ハワイのバス移動は「Da Bus2」でサックサク【The Bus】

ハワイのバス移動は「Da Bus2」でサックサク【The Bus】

Da Busを活用!ハワイ旅行をアプリで便利に!

The Bus
Source of photo:The Bus

コスパを重視するとハワイ旅行で使うことが多くなる「The Bus」は、アプリを使うとめちゃくちゃ便利!最寄りのバス停を表示したり、ルートが確認できる「Da Bus2」で移動のストレスをなくそう!

1.The Busとは?

There is an opening for a Heavy Equipment Mechanic- Air Conditioning Shop. Candidates must be experienced in using…

Oahu Transit Services, Inc.さんの投稿 2019年5月28日火曜日

電車がないハワイ・オアフ島で、ロコの足となる貴重な公共交通機関の「The Bus(ザ・バス)」。片道乗車料金は、2.75ドル。1Dayの乗り放題チケットで5.50ドルの格安移動手段。購入日の午前0:00から翌朝2:59までの計27時間が乗り放題!乗り換え目的地までバスを乗り継ぐ時は1Dayパスがオススメ。黄色い車体がトレードマークのバスは、何年前からか車両も新しくなっていてより快適になっているよ。The Busを攻略すると効率よく観光できて超便利!

2.Da Busで出来ること

Da Bus
「Da Bus」は、The Busに乗れる近くのバス停や路線番号、時刻表を確認できるホノルル市が提供するアプリ。めんどくさいThe Busのルート検索や時刻表検索はアプリでサクッとやっちゃおう!時刻表があてになるかはさておいて一つの参考になると安心だよね笑

1.現在地付近のバス停を検索

2.バス停への到着予定時刻の検索

3.バス番号からルートの逆引き検索

4.地図からバス停・ルート検索

3.Da Busをインストール

Da Busダウンロード画面
iPhoneは、iOS版のリンクから、Android端末は、Android版の下記のリンクからダウンロードしてね。今回は、iPhoneXを使ったiOS版のアプリで解説するよ。


4.Da Busの使い方

1.Da Busのトップメニュー


Da Busのアプリを立ち上げると、画面の下に4つのボタンが表示されるよ。トップ画面に表示されているバスのイラストがいきなり、まばたきするから最初に絶対ビックリする笑 腰抜けそうになったもん GPSで現在地を中心とした近くのバス停を検索できる「最寄りのバス停」、様々な検索が可能な虫眼鏡マークの「検索」、お気に入りのバス停を登録できるハートマークの「お気に入り」、よくある質問やアプリのバージョンについて確認ができる「インフォメーション」。簡単な作りだから誰でも使いやすいと思うよ。

2.検索メニュー

【Da Bus】検索メニュー
DaBus2では、5種類の方法でバス停やバスの到着時間、時刻表が検索できるよ。私がよく使うのは、「最寄りのバス停」、「バス停ナンバーから検索」、「マップから検索」かな。

1.ストリート名から検索

道路の名前から検索が可能。乗車するバスが運行している通りの名前が分かる時に使えるよ。道路名は英語のみの検索になるから正確に入力しよう!

2.バス停ナンバーから検索

それぞれのバス停に番号が振られているThe Bus。Da Busでは、覚えやすいバス停の番号でも検索できるよ。乗車するバス停の番号が分かっている場合に使おう

3.ルートナンバーから検索

路線番号からバス停を検索する方法。乗車バスの運行するルートナンバーが分かっている場合に使おう

4.終着地から検索

「Diamond head」など、始めに目的地を入力してから利用するバス停を検索する方法だよ。英語のみの検索になるので入力は正確に!部分入力でも引っかかるよ。

5.マップから検索

Googleマップからバス停を検索できる方法。オアフ島の地理があんまりわかっていない人にオススメ。地図を見ることでイメージしやすくなるよね。

3.検索メニューを詳しく紹介

1.ストリート名から検索

【Da Bus】ストリート名で検索
検索メニュー1番上の「ストリート名から検索」を解説。検索するストリート名を英語で入力しよう。通りの名前を調べる時は、Googleマップが便利だよ。ストリート名は英語でしか入力できないから注意してね。ストリート名の入力後は、検索ボタンを押してね。履歴に一度検索したバス停は表示されるから使ってみてね。検索したストリートから乗車したいバス停を選択。ハワイのバス停の名称は、「バスが走っているストリート名 + 交差するストリート名」で表示されているよ。


今回画面で検索しているのは、30番のバス停。バス停名は「KALAKAUA AVE + PAU ST」。ワイキキのトニーローマの近くだね。カラカウア通りをバスが走っていて、パウストリートが交差するところのバス停ってことだね。一度覚えておくとわかりやすいよ!「最新到着案内」はGPSを使ってバスがいつ到着するかリアルに見れるよ。GPSマークに赤線が入っているのは、時刻表の時間がそのまま表示されて時間通りにならないこともあるから注意!

2.ルートナンバーからバス停を検索

【Da Bus】ルートナンバーから検索
2個目の検索にある「バス停ナンバーからの検索」も「ストリート名から検索」とほとんど同じ要領だよ。検索したいバス停の番号を入力すれば、到着案内や時刻表が確認可能だよ。細い説明は省略して次は、検索メニュー3番目の「ルートナンバーから検索」を解説するよ。ここも難しいことは特になし!検索窓から探したいルートナンバーを入力。今回はワイキキからシーライフパークに行く「22」ルートを検索。

マップにブワッと「22-The Beach Bus-Waikiki Beach」のルートとバス停が表示されるよ。画面をピンチズームして探したいバス停をのラベルを出そう。赤い四角をタップすると、上で紹介したのと同じように最新到着案内や時刻表を確認できるよ。

3.終着地から検索

【Da Bus】終着地から検索
最後に解説する検索方法は、上から4番目の「終着地から検索」。目的地がわかっている時に使うと便利な検索機能だよ。検索窓から目的地を英語で入力しよう。目的地の英名は、Googleマップで検索するとだいたい合ってるよ。英語でしか入力できないから注意!入力後は、検索ボタンで該当するバス停があれば候補が表示されるよ。履歴に一度検索したバス停は表示されるから活用してね。ルートを選ぶとマップにそのルートとバス停の一覧が表示されるよ。バス停をのラベルから最新到着案内や時刻表を確認できるよ。

5.お気に入り設定

事前に調べたものやよく使うバス停は、「Add to Favorites」からお気に入り登録しておくことができるよ。履歴もあるから登録忘れた〜って時でも絶望しないで済むのが嬉しい。

5.合わせて使うと便利なアプリ


英語での表検索がメインになるこのアプリは、Googleマップと併用することでさらにパワーアップ!行きたい場所をGoogleマップでリスト化してDa busでルート検索。The Busをさらに快適に使うことができるね。

6.まとめ


The Busは、値段も安くて便利な移動手段!アプリで賢く使えば旅行の効率アップも間違いなし!浮いたお金でその分プチ贅沢しちゃおう!

ハワイ情報カテゴリの最新記事

Scroll Up