【ハワイコロナ情報】公園やビーチを再び閉鎖。島間の移動にも14日間の隔離措置

【ハワイコロナ情報】公園やビーチを再び閉鎖。島間の移動にも14日間の隔離措置

公園やビーチを再び閉鎖。島間の移動にも14日間の隔離措置

Hawaii News Now

公園、ビーチを再び閉鎖

ホノルルのカークウェル市長は8月6日、イゲ州知事と新型コロナウイルス感染予防に関する記者会見を実施。その中で公園やビーチを再び閉鎖し、島間の移動にも14日間の隔離措置を設けることを発表しました。8月7日金曜日の深夜から実施され、すべての公園と公園に面するビーチ、州立を含むビーチパーク、植物園、展望エリアの駐車場、プール等を閉鎖。また、朝市の開催も禁止となります。現時点では9月5日までが期限となっています。

島間の移動に14日間隔離

島間の検疫については、8月11日火曜日から再度実施され、8月31日まで続く予定です。14日間隔離義務はオアフ島を除くすべての島に到着するすべての人が対象です。※離島からオアフ島に到着する場合は対象外。会見の中でイゲ州知事は、「私たちは数ヶ月間の制限に耐え、成功していました。しかし、私たちがコミュニティを再開したことで、人々は油断を許してしまった。」と現状について語りました。

今月中にもICUが満床になる可能性

8月7日現在、ハワイ州のコロナウイルスによる死者数は29名。記者会見で、州保健局長のブルース・アンダーソンは、木曜日の感染者が「少なくとも」200人にのぼると述べました。ハワイ州保健省は後に、木曜日の感染者を152名とし、そのほとんどがオアフ島であったことを発表しました。現在117名の患者がコロナウイルスで入院しており集中治療室の53%が埋まっている状況です。グリーン副知事は、1日の感染者が3桁台のままであれば、今月末までに集中治療室が満床になる可能性があると警告しています。新型コロナウイルスの陽性判定数が増加していることに伴い、再びロックダウンへのカウントダウンが始まっています。

ハワイ情報カテゴリの最新記事

Scroll Up