お土産にもオススメ!ハワイの変わり種ヘルシーフード5選

お土産にもオススメ!ハワイの変わり種ヘルシーフード5選

お土産にもGoodなハワイのスーパーフードを紹介


日本では空前のスーパーフードブーム。健康志向なユーザーが増加していてオーガニック女子やワークアウト女子がどんどん増えているよね。普段の生活から、遺伝子組み換え食品や添加物にも気をつける人も多いんじゃないかな?健康志向が多いロコがオススメするスーパーフードで身体の中から美しく!美ボディ!美ボディ!美ボディ!お土産にもGoodだよ!

1.ママキ
(Mamaki)

starr-100727-8208-Pipturus_albidus-leaves-Flume_Rd_Waikamoi-Maui
ハワイ固有の植物で、ハワイ州農務省ハーブに認定されている「ママキ(Mamaki)」。古代ハワイアンが、精神の浄化や病気の治療の為に飲んでいたハワイ伝統のハーブティーで、地元民からは「聖なるハーブ」と崇められ人々の健康を願うアロハスピリッツが古代から現代まで大切に受け継がれている神聖なハーブだよ。トレードウインドによってもたらされる雨により、適度な湿度が保てるハワイの森の中だけで育つんだよね。

starr-180312-2484-Pipturus_albidus-leaves-Kahikinui-Maui
ハワイで年間を通して吹いている北東からの「トレードウインド(Trade Wind)」。この貿易風と呼ばれる湿気を含んだトレードウインドが雨を降らせる為に、ハワイでは熱帯地方の植物がよく育つんだよ。丘陵地帯を境に、南西側が湿度が低く乾燥した晴れの日が多いのもそのため。雨季の降水量が多くなるシーズンにもワイキキの天気が良いのはトレードウインドのお陰なんだよ。

ママキは、ハーブとしての利用だけでなく、「タパ(Tapa)」と呼ばれるハワイの伝統的な布として、樹皮が原料にも使われているんだよ。

この投稿をInstagramで見る

Māmaki Hawaiian Herbal Tea🌱🥃さん(@kamiloiki)がシェアした投稿


オススメは「カミロイキ(Kamiloiki Brand)100%プレミアムママキティー」。ほんのり甘みが感じられて、優しい味わい。ハーブティーなので妊婦の方も安心して楽しめるし、食事にも普段の休憩の時にもぴったりの味わいがGood。クセや渋みがなくてホットでもアイスでも楽しめるよ。

ママキの効能と主な成分

P1130613 mamaki
ママキには主に、抗酸化作用成分、抗ウイルス性成分、ルテイン、ポタシウム、マグネシウムが含まれているといわれてるよ。特に抗酸化作用が高くアンチエイジングやデトックスに効果的。さらには血圧やコレステロール値を下げたり、ストレスを和らげる効果もあって、糖尿病の症状を緩和するとも言われているよ。道端ジェシカちゃんが、健康や美容効果の高いアイテムとして、数年前からママキティーに注目していてインスタグラムでママキティーを紹介していたよね。

2.モリンガ
(Moringa)

Moringa
通称「奇跡の木」と呼ばれる程、高い栄養価を誇るスーパーフード「モリンガ(Moringa)」。1年で3メートル伸びるともいわれるその力強い生命力で、根から茎、葉、花、実まで全てに使い道があるんだとか。だけど「奇跡の木」と呼ばれる理由はこれだけじゃない!驚くべきなのは栄養価の豊富さ。ビタミン、ミネラルを中心に、必須アミノ酸や食物繊維、たんぱく質などをはじめに数にするとなんと90種類以上。国連食糧農業機関も注目の次世代スーパーフードだよ。

Moringa Olifera Leaves
アメリカ本土では、美容や健康に詳しいセレブがインスタグラムやツイッターでオススメスーパーフードとして紹介することもあったね。モリンガは、フィリピンの国の野菜として認定されていて、庶民の間ではスープの具として日常的に食べられているよ。炒め物にも相性抜群で素朴な味わいがご飯などにとってもよく合うんだよ。ギリシャやエジプトなどでは、モリンガのタネからオイルを抽出して、香水を作っていたらしいよ。

この投稿をInstagramで見る

MRM Nutritionさん(@mrm_usa)がシェアした投稿


オススメは「エムアールエム(MRM)オーガニック・モリンガ・パウダー」。モリンガの中でもっとも栄養価が高い部分だけを使用したアイテム。低温で乾燥させ粉末状になったモリンガは使い勝手が良いのが嬉しい。

モリンガの効能と主な成分

Moringa leaf powder
モリンガは、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンE、亜鉛といった美容面で頼もしい栄養素がモリッモリ。抗酸化作用成分は、ポリフェノールをはじめ46種類以上。カルシウムやタンパク質、マグネシウムや食物繊維など普段の生活で一度には取れない栄養が豊富なのが嬉しいね。

上でも話した通り、栄養たっぷりすぎのモリンガは効能も多岐に渡るよ。モリンガに含まれる抗酸化作用成分よってデトックスやアンチエイジング効果はもちろん。病気の予防や、肌の老化防止、シミやそばかすの肌トラブルの予防にも。免疫力のアップや、便秘解消、不眠改善に抗がん作用、貧血の改善など、効能の数はなんと300以上とも言われているよ。一般の植物と比べCO2の吸収量が約20倍。身体に良いだけでなく環境問題の改善にも期待できるんだよ。

3.カムカム・ベリー
(Camucamu berry)

camu camu
ペルー・アマゾン川流域で育つ「カムカム・ベリー(Camucamu berry)」。ペルーの地元では昔から体に良い果物として愛されていたけど、知名度も低くて他国の人に知られることは少なかったんだよね。現地の人は、肌荒れの防止や風邪の予防、便秘、肥満、高血圧の改善などに役立てていたよ。現在、カムカムの果実の輸出はペルー政府が禁止しているから、粉末や果汁にして輸入されているよ。

この投稿をInstagramで見る

navitasnaturals_jpさん(@navitasnaturals_jp)がシェアした投稿


オススメは「ナビタス・ナチュラルズ(Navitas Naturals)カムカム・パウダー」。栄養価を保つために低温で粉末処理されたカムカム・パウダーは、酸味と若干の渋みがあるからジュースなどに混ぜて飲むのがオススメ。

カムカム・ベリーの効能と主な成分

Camu camu berry, the great Peruvian antioxidant!
カムカム・ベリーは、カルシウムやカリウムなどのミネラルやアミノ酸がとっても豊富。中でも特筆すべきは「ビタミンC」の含有量。世界に数多くある果物の中で一番ビタミンCが含まれていると言われていて、100gあたり2800mgはアセロラの倍の値!その数値はなんとなんとレモンの56倍。活性酸素を抑えるポリフェノールも豊富に含まれているので抗酸化作用にも効果的。美白効果があるエラグ酸も含まれていてお肌の改善や防止にも最適。

最近では、ビタミンCの抗酸化作用にスポットが当てられ、がんや動脈硬化予防、アンチエイジングにも期待されているよ。鉄の吸収を促進したり、病気から体を守る免疫の活性化にも、ビタミンCが欠かせないね。

4.レッド・ビーツ(Red beet)

Beet
ボルシチなどロシア料理に使われることで有名な「レッド・ビーツ(Red beet)」。鮮やかな赤色が特徴的なこの野菜は、ヨーロッパからアフリカ北部などの地中海沿岸地方が原産。サトウダイコンの一種で、見た目はかぶや大根にそっくり。真っ赤な見た目とはちょっと違って、食べるとクセのないさっぱりとした味。「奇跡の野菜」や「食べる輸血」と呼ばれるほど栄養価が充実しているんだよ。

Beets!
筋肉痛をはじめ運動による疲労回復や炎症緩和などに効果があることが確認されていて、世界のサプリメントメーカーがビーツを使ったアスリート向けの商品を研究しているんだよ。血行改善から、持久力アップや基礎代謝の向上、ダイエット効果も期待できる注目のスーパーフードだね。強い抗酸化作用で何世紀も前にはヨーロッパでガンの治療薬として使われていたこともあるんだよ。

この投稿をInstagramで見る

MRM Nutritionさん(@mrm_usa)がシェアした投稿


オススメは「エムアールエム(MRM)のオーガニック・レッド・ビーツ・パウダー」。色味にインパクトがあるけど味のクセは少なめだからサラダやドリンクに入れて摂ればOK!

レッド・ビーツの効能と主な成分

Delicious Beets
レッド・ビーツは、カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分とナイアシン、パントテン酸などのビタミンB類が特に豊富。特に高血圧やむくみ予防に効果的なカリウムはレタスやトマトの2倍以上。5大栄養素の一つともいわれるミネラルは、体内で作り出せないから、食品から摂取する必要があるよね。今注目を集めている「NO(一酸化窒素)」は、ビーツにも含まれているよ。NOには、血行改善と血管を柔らかくする働きがあって、動脈硬化を防ぐ効果があるといわれているんだよ。

5.マカ(Maca)

maca
滋養強壮という言葉と一緒に一度は聞いたことがある「マカ(Maca)」。みんなが見たことあるマカはほとんどが加工された物。だけど実は、カブやキャベツ、大根と同じでアブラナ科の植物なんだよ。実際の見た目はカブのように丸い形。カムカム・ベリー同様にペルーが原産で、昔から滋養強壮食として欠かせない存在だったんだよ。古代インカ帝国時代からスタミナ源として重宝されていて「アンデスの女王」と呼ばれるほど栄養素が豊富。男性が飲んだりするイメージがあるかもだけど、女性のエイジングケアやダイエット、うつ病にも効果があるんだよ。

ユートコ・コーポレーション(UHTCO Corporation)のマカ・プロXPプラチナム
オススメは「ユートコ・コーポレーション(UHTCO Corporation)のマカ・プロXPプラチナム」。18:1は18キロの乾燥マカから採取した1リットルの濃縮液でもちろんオーガニック。味のクセがちょっと強いから飲み物に混ぜて一気飲みで乗り切ろう笑

マカの効能と主な成分


マカには、アミノ酸やミネラル成分がバランスよく含まれているよ。女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似た働きをすることで、ホルモンバランスの乱れからくる生理不順の改善にも期待ができるんだね。そして特徴的な成分に挙げられるのがアルギニン。疲労回復や美肌効果、さらには脂肪分解作用があるとまでされているよ。食欲を抑える効果はあんまり知られていなくてダイエットにもオススメなんだよ。アルギニンは、体内で合成できる準必須アミノ酸の一種。体内だけでは十分な量を作り出せないから、食事で不足分を補う必要があるんだね。

自律神経のバランスを整えて、うつ病を防止にも期待ができるよ!

6.ハワイで買えるお店

この投稿をInstagramで見る

Vim N' Vigor/ CBD HAVEN HAWAIIさん(@vimnvigorhawaii)がシェアした投稿


上で紹介したスーパーフードを買えるのは、ハワイで創業30年以上の歴史があり、地元でも人気の老舗サプリメントストア「ヴィム&ヴィガー(Vim N’ Vigor Health and Fitness)」。店内には100種類以上のサプリがずらっと並び全てを見るのが大変なほど。種類豊富なサプリメントをはじめスキンケア商品やアンチエイジンググッズ、スポーツ飲料やプロテインなどのフィットネスグッズも取り扱っているよ。主要メーカーのサプリを網羅しているから便利なお店。

ヴィム & ヴィガー
(Vim N’ Vigor Health and Fitness)

  • 営業時間:9:00-21:00(月-土)10:00-19:00(日)
  • 住所:1450 Ala Moana Blvd #1014, Honolulu, HI 96814
  • 電話:(808)955-3600
  • 公式HP:http://www.vimnvigor.com

7.まとめ


ハワイの人もよく食べているスーパーフードを紹介したよ。普段の食事では摂取できないアイテムばかりだから、お土産でもいいけど自分で試すのにもぴったりのアイテムだね。ダイエットにアンチエイジングで年中美ボディを作ろう!!

ショッピングカテゴリの最新記事