ハワイ好きが集まるオーガニックスーパー『ホールフーズマーケット』を暴く!【Whole Foods Market】

ハワイ好きが集まるオーガニックスーパー『ホールフーズマーケット』を暴く!【Whole Foods Market】

ナチュラル系スーパーの金字塔ホールフーズマーケットを紹介


高品質な日本未上陸製品が豊富な高級スーパーマーケットのホールフーズマーケット。せっかくハワイに行ったら現地でしか手に入らない限定アイテムのチェックを忘れずに!!

1.よく聞くホールフーズマーケットって何?

テキサス州オースティンが本拠地の「ホールフーズマーケット(Whole Foods Market)」。絶大な支持を得るアメリカを中心に世界で450店舗以上を展開する食料品高級スーパーマーケットだよ。アマゾンが137億ドル(約1兆5200億円)で買収したことが話題でニュースを見た人もいるんじゃないかな?そのうち日本にも来る日が来るかもね〜!

ホールフーズマーケット・カハラ
ナチュラル系、オーガニック系を代表する高級スーパーマーケットで、オリジナルのオーガニック食品や生鮮食品などを提供するプライベートブランド「365」も人気商品のひとつ。フォーチュン誌の「最も働きたい企業100社」に毎年ランキングされているすごいスーパーで最高品質でなるべく手をかけていない、天然保存された食品を提供することにこだわっているんだよ。

健康志向という点において「コカコーラを売らないスーパー」としても有名。誰かに話してみてね笑

2.ホールフーズマーケットの人気アイテム

1.人気のハワイアンフードを楽しむ

ホールフーズマーケット・カハラ
ホールフーズマーケットのグルメコーナーは種類多すぎ!!パッケージされているものからセルフで取り分けるものまで多種多様。セルフでは容器に好きなものを好きなだけ入れればいいから英語に自信がなくてもOK!好きなものをじゃんじゃん入れちゃおう笑 オーダー式のデリもあって世界各国のお惣菜がずらっと並んでいるよ。欲しい量をお店の人に伝えると購入できるよ。オーダーを頼んでから作り始めるサンドウィッチなどはホールフーズマーケット人気メニュー。

Whole Foods Marketさん(@wholefoods)がシェアした投稿


カハラ店のデリコーナーはものすごい種類が豊富で健康意識の高いロコにも大人気。好みのデリを詰め込めるボックスはイートインスペースで食べる人も多いよね。ポケなどのお惣菜も量り売りなのでおつまみに少し買ったり、メインにガッツリ買ったり自由度◯!味見もできるから店員さんに一声かけてみてね!マグロ以外のシーフードも美味しいお惣菜が豊富だから色々試したくなっちゃうよ。

2.安心安全のナチュラル&オーガニック系素材

SAKURAさん(@03__cakk)がシェアした投稿


「オーガニック&ヘルシー」がテーマのホールフーズマーケット。地元で生産されたものを地元で消費する「地産地消」を推奨していて、ハワイ産のアイテムを多く取り扱っているよ。他のスーパーマーケットと比べるとどうしても少し割高になるけど安心して利用できるのが嬉しいよね。ハーブティーやアールグレイなど品質が高くてオシャレな紅茶類は地元でも人気が高いアイテム。調味料など細かいところまでこだわる健康志向の方には種類が豊富なのはお店選びの大きなアドバンテージになっているね。

ヨーグルトやスムージーに混ぜて楽しめる「アサイパウダー」は、買いたいアイテムにいつも入れちゃう!オーガニックコーヒーやフレーバーが多いチョコレートも気づいたら手に取っちゃうアイテム。ヘルシーなのはもちろん美味しさも重視すると、ホールフーズマーケットでは買いたいものが増えるんだよね。

3.人気No.1ホールフーズマーケットのエコバッグ


ホールフーズマーケットはエコバッグも大人気。オーガニックブームとエコバッグブームはホールフーズマーケットが巻き起こしたと言われているよね。スタンダードなのは、ロゴが入った丈夫な帆布製のもの。軽い素材を使っていたり、保冷性があるものまでバリエーション豊富なのが素晴らしい。お得に買えるからたくさんまとめて買う人も多いよ。

お店の人気No.1は、ホールフーズマーケットのロゴが入った持ち手しっかり帆布製のエコバッグ。ハワイから帰っても普段使いできるくらい容量たっぷりで持ち手もしっかり、頑丈なのにデザインも可愛い。売れる理由がわかるよね。保冷機能付きのエコバッグは大容量でビーチやプールで活躍すること間違い無し!29.99ドルで買える頑丈な帆布製のエコバッグはロゴ以外にもデザインが豊富でシーズンによっても扱う商品が違うんだよ。近くに寄ったら忘れずにチェックしておこう!!私のママはめっちゃ持ってるよ~haha

コラボエコバッグはタイミングによっては売り切れの確率が高い!どのエコバッグも使い勝手や機能性が抜群で種類も多いから迷っちゃうよ!

4.お店が認めた高品質のスキンケアアイテム

Hawaiian Body Productsさん(@olatropicalapothecary)がシェアした投稿


ボディケアアイテムもこだわるホールフーズマーケットは、一つひとつ成分をチェックし、より効果的なものがセレクトされているよ。身体への影響はもちろん、環境への影響も考慮されたアイテムへのこだわりはこのスーパーならでは。植物療法をベースにして100%ハワイ産の自然素材を使ったコスメを提供する「オラ(Ola)」もホールフーズマーケットで購入可能。オラのスキンケアアイテムは観光客にも人気でハワイでゲットしたいアイテムでボディミストやボディローションが狙い目。

mykind Organics Women’s Multi 40+

ホールフーズマーケット限定のナチュラルサプリメントは特に女性に大人気。「Garden of Life社」のマルチビタミンはUSDA(米国農務省)認定を受けたオーガニックで、栄養価が高い30種類の果物、野菜やハーブを使用したサプリメント。天然由来のサプリメントの中ではコスパ抜群。商品棚にはアプリがずらっと並んでいて人気があるのがわかるね。

Badger Balmさん(@badgerbalm)がシェアした投稿


日本展開中のアイテムでもチェックを忘れずに!アメリカの天然成分100%のオーガニックコスメメーカー「バジャー(BADGER)」やフレグランスやボディオイルで有名な「ヴェレダ(WELEDA)」など日本よりお得に買えることが多いよ。また各会社で国によって提供商品が違うことがほとんど。

Weleda Plant-Rich Skincareさん(@weleda_usa)がシェアした投稿


日本に売っていないけどアメリカには売ってるとかアメリカの方が成分が多いとか、様々なパターンがあるから探してみると楽しいかもね。成分や商品によっては肌合わないこともあるから注意してね!ハワイで買えるプチプラコスメをチェックしておこう!ホールフーズマーケットで買えるものも入っているよ〜↓↓↓
【ハワイお土産】ハワイでお得にゲットしよう!激安プチプラコスメ

5.高品質で低価格のプライベートブランドアイテム

Whole Foods Marketさん(@wholefoods)がシェアした投稿


ホールフーズマーケットが提供するプライベートブランド「365」。高品質な物を扱っていながらもプライベートブランドの強みである低価格を実現したオリジナルアイテム。グラノーラやココナッツオイル、天然甘味料も安いのに高品質の物が多い。イタリア製のオーガニックチョコレートは売り切れが多い人気アイテム。ミルクとダークの2つの味が楽しめてファンが多い。個包装なのも細かい気配りがなされていてGood。

Whole Foods Marketさん(@wholefoods)がシェアした投稿


キッチンをオシャレに見せてくれる瓶の調味料なども意外と注目アイテム。手頃な値段でパッケージ買い必須!会社や学校へのお土産にはクッキーがオススメ。品質も高いのに安いからお土産には「365」のアイテムが便利だね。

オーガニック製品は緑の帯が目印!!

6.好きなものを好きな量!フレッシュな量り売り


ホールフーズマーケットは量り売りも種類が豊富。グラノーラやナッツ類、コーヒーやドライフルーツなど好きな分量で好きなだけ購入できるからめちゃくちゃ便利。匂いが香ばしいコーヒー売り場には、ハワイ産のみならず世界のコーヒー豆が店内に並んでいるよ。

売り場の横には電動コーヒーミルも設置されていて、その場で挽いた挽きたてコーヒーを持ち帰ることも可能!コーヒー好きにはたまらない空間だね。


ドライフルーツやグラノーラは種類が豊富だから色々試したくなるエリア。常温保存可能なので持ち帰りにも最適。その場でペースト状にして作るフレッシュなナッツバターもアメリカならでは。濃厚なナッツペーストは日本では食べたことない感覚かも!自分でジャムなどの甘みを足すのが欧米式だよね。南国のバスソルトや石鹸は、ばらまき土産にぴったりのアイテム。ハワイの地元ブランドとコラボした石鹸は香りもビジュアルも喜ばれること間違いなし!コスパ最高の約30グラムで1.75ドル。バスソルトは大量に買って後で小分けにすれば無限に配れるねっっ!!笑

フレッシュな量り売りは日本ではなかなか見られない形態の一つ。コーヒーをはじめナッツやドライフルーツなど自分の好みの量を買えるスタイルはホールフーズマーケットならでは。フレッシュの究極形だよね。

Advertisement

3.ハワイではどこにある??


ハワイではオアフ島に3店舗とマウイ島に1店舗。みんなが行くのはほぼオアフ島だよね。カイルア、カハラ、そして最新のワード・ビレッジのクイーン店。どの店舗も地区の中心にあってアクセス抜群。広々駐車場があるからいっぱい買う物がある人は車で行くのがオススメ!満車でも回転が早いからすぐ入れるよ。

1.カハラ店へのアクセス


バスでカハラモールへ行く時は、クヒオ通りから「23番」バスに乗るのがオススメ。23番バスは本数が少ないから時間を調べておいてね。「Kuhio Ave + Seaside Ave」から「Kilauea Ave + Makaiwa St」下車で約25分の道のりで、アナウンスでは「カハラモール」と聞き取れると思うので乗り過ごしに注意!ホノルル動物園、ワイキキ水族館、ダイヤモンドヘッドを通って、カハラモールまでダイヤモンドヘッド観光コースのワイキキトロリーグリーンラインも運行しているよ。

ワイキキトロリーマップ

2.カイルア店へのアクセス


ホールフーズマーケットカイルア店はカイルアバイシクルから徒歩で5分の距離。


カイルアまではバスであれば57、57A番がオススメ。「Kailua Rd + Hahani St」という停留所で降りるとカイヘネ通り沿いに徒歩2分の距離にオレンジのカイルアバイシクルが見えてくるよ。カイルアの中心地からも徒歩約5分でアクセス抜群。この停留所はブーツアンドキモズに行きたい場合にも近いポイントだから覚えておいてね。

3.クイーン店へのアクセス


アラモアナセンターからであれば徒歩圏内のクイーン店。バスの場合は、所要時間は10分程度、19番、20番、42番、56番は「Ala Moana Bl + Kamakee St」で下車。バス停から徒歩で5分でお店に到着するよ。ワイキキトロリーで向かう場合は、ダウンタウン方面からワイキキ方面に向かうレッドラインがオススメ。「Ward Centre」で下車。公式のトロリーマップで確認してみてね。時間の噛み合わせが悪い場合には徒歩圏内だから歩いてみるのもいいかもね。

ワイキキトロリーマップ

4.ホールフーズマーケットでお得に買い物する!!

ホールフーズマーケットのスマホアプリ
比較的高級志向のホールフーズマーケットはアプリでお得に買い物が可能!プリを使うと毎週更新されるクーポンやセール情報がゲットできるよ。

iPhone版はこちら↓↓↓
https://itunes.apple.com/us/app/whole-foods-market

GooglePlay版はこちら↓↓↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wholefoods

アプリのインストールはアメリカのiTunes StoreからのDLになるから普段のアカウントではDLできない可能性もあるので覚えといてください!

5.まとめ


コンドミニアムやキッチン付きの宿泊施設に滞在している方は、ハワイ産の新鮮な食材を使って料理を楽しめるチャンスだよね。ハワイに来たら、ホールフーズはマストスポットだよ!

ホールフーズマーケット カハラ
(Whole Foods Market Kahara)

ホールフーズマーケット カイルア
(Whole Foods Market Kailua)

ホールフーズマーケット クイーン
(Whole Foods Market Queen)

ショッピングカテゴリの最新記事