「日本に帰ってもハワイ気分!」雰囲気満点の雑貨を現地で購入!

「日本に帰ってもハワイ気分!」雰囲気満点の雑貨を現地で購入!

ハワイを忘れたくない!ハワイ現地で雑貨が買えるお店を紹介


ハワイの雑貨はとにかく可愛い!日本に帰ってから使える物や、お土産にぴったりの雑貨が並んでいる可愛い雑貨屋さんがハワイには数多くあるんだよ。帰国してからもハワイの風を感じられる素敵な雑貨を現地でチェックして、お部屋をハワイアンにメイクアップしよう。

1.ソーハ・リビング
(SoHa Living)

この投稿をInstagramで見る

SoHa Livingさん(@sohaliving)がシェアした投稿


オアフ島を中心に現在11店舗を展開しているハワイアンインテリアショップ「ソーハ・リビング(SoHa Living)」。並ぶインテリアは色や素材にこだわったオシャレなものばかり。安定したクオリティーの高さからロコにもファンが多いんだよ。ちなみにショップの名前にある「SoHa」とは、South of Hawaiiの略。コテージやオシャレな海の家をイメージして作られたお店の世界観は、ハワイ好きな女の子に絶対刺さるお店になっているね。

この投稿をInstagramで見る

SoHa Livingさん(@sohaliving)がシェアした投稿


ショップの注目アイテム1つ目は、種類豊富なクッション。ハワイならではのサンゴやヤシの木をプリントしたクッションや、ALOHAなどのロゴがプリントされたクッション。部屋に一つあるだけで一気にハワイや南国の雰囲気が演出できるよね。壁に雰囲気のあるポスターやモチーフをちょこっと飾ればもうそこはハワイだね笑

この投稿をInstagramで見る

SoHa Livingさん(@sohaliving)がシェアした投稿


注目アイテム2つ目は、どこの店舗も売り切れが続出しているポーチ。貝殻やパイナップルなどのモチーフと、ポーチの色合いの組み合わせが絶妙で超可愛いデザイン。大きいサイズのは、水着や少しの着替えまで入る大きさでプールやビーチ使いも◎。化粧ポーチとして大きいバッグの中にちょこっと入れておくのにも使えていいね。お店には他にも、タイルコースターや木製のミニトレイ、アクセサリーやフォトスタンドなど、他のショップと違うオシャアイテムもあるからチェックしてね。

ソーハ・リビング
(SoHa Living)

  • 営業時間:10:00-21:00(月-土)、10:00-18:00(日)
  • 住所:4211 Waialae Ave #1390, Honolulu, HI 96816
  • 電話:(808)591-9777
  • 公式HP:https://sohaliving.com

2.シャビールーム・ハワイ
(SHABBY ROOM HAWAII)

この投稿をInstagramで見る

shabby room hawaii 雑貨屋シャビールームさん(@shabbyroomhawaii)がシェアした投稿


インテリア雑貨や、キッチン雑貨を中心にオーナーが独自で集めた可愛い雑貨が揃う「シャビールーム・ハワイ(SHABBY ROOM HAWAII)」。アメリカ本土からも買い付けを行っているというこだわりの商品はどれも評判でSNSでの人気も高い。様々な場面で活躍するアイテムの数々は、ロコの女性心を掴み、今やハワイを代表するセレクトショップとして人気なんだよ。

この投稿をInstagramで見る

shabby room hawaii 雑貨屋シャビールームさん(@shabbyroomhawaii)がシェアした投稿


ハワイやアメリカ西海岸のデザイナーが作るオリジナルアイテムは、オシャレ度が高くてロコガールの注目度も高い。私がこのお店で好きなのは、差し色に黄色を使うアイテム。少しごちゃついたブルーのアイテムでもイエローで締まりが出てオシャレ度が増すんだよね。クッションはもちろん、ポーチや手帳などステーショナリーも充実しているからいつでも身近にハワイを感じられるね。

この投稿をInstagramで見る

shabby room hawaii 雑貨屋シャビールームさん(@shabbyroomhawaii)がシェアした投稿

メンズからのプレゼント、迷ったらハワイアン柄の可愛いエプロンはいかが?

シャビールーム・ハワイ
(SHABBY ROOM HAWAII)

3.サンド・ピープル
(Sand People)

この投稿をInstagramで見る

Sand Peopleさん(@sandpeoplehi)がシェアした投稿


マリンテイストやサーフ系好きにたまらないアイテムを数多く取り揃える「サンド・ピープル(Sand People)」。オアフ島を中心にハワイで14店舗を展開する人気店。カウアイ島のハナレイタウンで、1986年に小さなサーフショップとしてスタートしたお店だよ。各店舗、ハワイのローカルアーティストやローカルブランドを取り入れ、アイランドスタイルやオーシャンをコンセプトにしたアイテムの取り扱いが好評なんだよ。

この投稿をInstagramで見る

Sand Peopleさん(@sandpeoplehi)がシェアした投稿


海の素材をふんだんに使ったアイテムが数々あるけど、貝殻や波をモチーフにしたアイテムはとっても爽やかさにハワイらしさを演出できるよ。日本のジメッとした暑〜い夏の部屋の雰囲気が少し涼しく変えれるかもね。サンド・ピープルは他のお店ではあまり見かけない、マーメイドのアイテムが豊富。ポーチをはじめ、トートバッグやエコバッグなど超キュートなアイテムが並んでいるよ。マーメイドがあしらわれたマグカップや手帳、折りたたみ傘など普段の生活で頻繁に使いそうなアイテムも豊富なのが嬉しい。

カイルア(Kailua)、ポイプ(Poipu)、ウェラーズビレッジ(Whalers Village)では、子供向けグッズを集めたサンド・キッズ(Sand Kids)を展開しているよ。

サンドピープル
(Sand People)

  • 営業時間:11:00-20:00
  • 住所:2369 Kalakaua Ave # 1, Honolulu, HI 96815
  • 電話:(808)924-6773
  • 公式HP:https://www.sandpeople.com

4.ハミルトン・ブティック
(Hamilton Boutique)

Hamilton Boutiqueさんの投稿 2013年7月5日金曜日

ハワイでお馴染みのトートバッグやビーチサンダルなどの定番品が種類豊富な「ハミルトン・ブティック(Hamilton Boutique)」。広い店内にはハワイらしいポップなアイテムがズラリ。同じアイテムでも色違いや柄違いなど何個も買いたくなるほど種類が豊富。ハワイアンジュエリーなどのアクセサリーから、Tシャツやキャップなどまで幅広いラインアップが特徴。10ドルショップで有名だけど、10ドル以下で買えるお手頃なアイテムもたくさんあるからお土産選びもここでOK。

オススメはハワイアンジュエリー。30ドルから購入可能!常に人気が高いアイテムでチェック必須。地元のバイヤーから大量に仕入れる事でこの安さが実現しているんだね。定番のプルメリアからサンダル型などこれまた種類が豊富。流行に敏感なバイヤーが続々と、旬のアイテムを取り揃える店内は見てるだけでも楽しくなるね。ハワイではなかなかお土産を安く買えるお店も少ないから、お土産探しの候補にココのお店を追加してみるのもいいかもね。

ハミルトン・ブティック
(Hamilton Boutique)

5.マーティン&マッカーサー
(Martin&MacArthur)

この投稿をInstagramで見る

Martin & MacArthurさん(@martinandmacarthur)がシェアした投稿


耐久性に優れた家具を自社生産しているハワイの老舗ブランド「マーティン&マッカーサー(Martin&MacArthur)」。「コアウッド」というハワイ固有種の木材を使った小物やアクセサリーは、木目が滑らかで鮮やかな光沢があり高級感抜群。見た目の美しさだけでなく、硬く耐久性に優れた素材で様々なインテリアに幅広く使える万能素材でもあるんだよ。マーティン&マッカーサーはそんなコアウッドを使ったアイテムがゲットできるお店。

この投稿をInstagramで見る

Martin & MacArthurさん(@martinandmacarthur)がシェアした投稿


腕時計をはじめ、指輪や名刺入れ、万年筆など特別なプレゼントにもぴったりのアイテムは、ものすごく種類が豊富。コアウッド製品は、全てが職人による手作りで、長年使うことによって味わいが増すことも特徴の一つ。他の雑貨屋さんとは一味違う高級志向のショップで一生モノの逸品を探してみては?

アラモアナセンター店
マーティン&マッカーサー
(Martin&MacArthur)

  • 営業時間:9:30-21:00(月-土)、10:00-19:00(日)
  • 住所:Shopping Center, 1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
  • 電話:(808)941-0074
  • 公式HP:https://martinandmacarthur.com

まとめ


クッションやポーチなど手頃な値段でハワイを楽しめるものから、ちょっと特別なプレゼント探しができる雑貨を扱うお店まで紹介したよ。バラマキ土産の購入にもぴったりのショップもあるから、自分の目的や雰囲気でお店を探してみてね。

ショッピングカテゴリの最新記事