流行最前線!ハワイで注目のファーマーズマーケットを解説【Farmers market】

流行最前線!ハワイで注目のファーマーズマーケットを解説【Farmers market】

ハワイの流行最先端はファーマーズマーケットにある?


ロコにも観光客にも人気のファーマーズマーケットはハワイ旅行で絶対にチェックするスポット!ファーマーズマーケットのあれこれやオススメのマーケットを解説。ブームの秘密がファーマーズマーケットに隠れているかも!?

1.ファーマーズ・マーケットとは?


地域の農家さんや、各ショップが農産物を持ち寄って、直接販売するスタイルの市場を指す「ファーマーズマーケット(Farmer’s Market)」。ファーマーズ・マーケットはアメリカやヨーロッパでは一般的に定着しているよ。ニューヨークなどの大都市で定期的に開催されていて、ローカルエリアでは、街の特色を活かしたマーケットが開催されているんだよ。日本でもJAが開催する朝一や、東京では「青山ファーマーズマーケット」や「アースデイマーケット」が代々木公園で開催されているのが有名だよね。

2.ファーマーズ・マーケットの仕組み


ファーマーズ・マーケットは流通方法がちょっと特殊。生産者が直接お客さんに販売することで、流通コストや輸送費を大幅カットし、市場価格よりもお手ごろで商品が手に入る場合がほとんど。普通であれば、生産者が作る生産物は農協や卸売市場を通した後に、小売業者から消費者の元にやって来るからね。新鮮で質の高いものが安い価格で手に入るのが嬉しい。

3.観光客にも人気のハワイのファーマーズ・マーケット


ハワイのファーマーズ・マーケットはロコにも観光客にも人気が高い。手軽にローカルグルメを楽しめるのはもちろん、地方でしか買えないハワイアンアイテムや人気ブランドのコーヒーなどがお土産選びにも最適だからね。流行最前線のメイドインハワイのアイテムが並ぶのも人気の理由!ここから人気に火がついたヒットアイテムも多いんだとか。ブームの秘密がファーマーズ・マーケットに隠れているかもね。

4.ハワイで人気のマーケットをチェック!

1.KCC・ファーマーズマーケット
(KCC Farmers’ Market)

この投稿をInstagramで見る

kccfarmersmarketさん(@kccfarmersmarket)がシェアした投稿


ダイヤモンドヘッド入り口近くにあるカピオラニ・コミュニティ・カレッジ(KCC)の駐車場で開催されるのが、ハワイ最大級のファーマーズマーケット「KCC・ファーマーズマーケット(KCC Farmers’ Market)」。土曜の午前と火曜の午後の2回開催されるオアフ島で最も人気のマーケットだよ。地元産業の活性化を目的にしたマーケットで、100店以上が出店しているよ。バナナやパイナップルなどのハワイを代表するするフルーツからコーヒーなどの特産物、さらにはロコモコやカレー、フレッシュスムージーなど食事もとっても充実。日本人も多くて日本語がわかるスタッフさんも多いのでファーマーズマーケット初心者にもオススメのマーケットだね。

KCC・ファーマーズマーケット
(KCC Farmers Market)

  • 開催日時:7:30-11:00(土)16:00-19:00(火)
  • 住所:4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816
  • 電話:(808)848-2074
  • 公式HP:https://hfbf.org/farmers-markets

2.ワイキキ・ファーマーズマーケット
(Waikiki Farmers Market)

この投稿をInstagramで見る

@w_alohaがシェアした投稿


高級リゾートホテル「ハイアット・リージェンシー(Hyatt Regency)」内で週に二回開催されるファーマーズマーケット。パパイヤやパイナップルなど南国のフルーツが積み上がっているから近くに行くとすぐにわかると思うよ。KCC・ファーマーズマーケットと比べると若干規模は小さめ。フードショップの出店は少なめだけど、メイドインハワイのアクセサリーや石鹸などお土産にも全然ありなアイテムが探せるよ。とれたての野菜やフルーツも売っていて、アクセス抜群のロケーションで、新鮮なサラダやカットフルーツが手頃な価格で購入できるからホテルの部屋に帰ってからも楽しめたりするのが嬉しい。

ハイアット・リージェンシーの中庭で開催されるから雨天決行!

ワイキキ・ファーマーズマーケット
(Waikiki Farmers Market)

  • 開催日時:16:00-18:00(火木)
  • 住所:2424 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
  • 電話:(808)923-1234

3.ホノルル・ファーマーズマーケット
(Honolulu Farmers Market)

この投稿をInstagramで見る

David Varleyさん(@dwvarley)がシェアした投稿


アラモアナとカカアコに挟まれるワードエリアで、毎週水曜の夕方に開催されるのが「ホノルル・ファーマーズマーケット(Honolulu Farmers Market)」。16時から19時の開催ということもあって仕事帰りの人や夕飯を求めて来る人が多いよ。毎回30店舗前後の出店があって、その中でもガッツリ食べられるお肉やシーフード料理などフードショップが充実。バーガーやプレートランチもあるからしっかり食事を楽しめるのが特徴のマーケットだね。そのまま食べれるフードメニューがあるのはもちろん、新鮮なフルーツや野菜も充実しているからハワイにいる時は買い出しに来ることもよくあるよ。

ホノルル・ファーマーズマーケット
(Honolulu Farmers Market)

  • 開催日時:16:00-19:00(水)
  • 住所:777 Ward Ave, Honolulu, HI 96814
  • 電話:(808)848-2074

4.カカアコ・ファーマーズマーケット
(Kaka‘ako Farmers Market)

この投稿をInstagramで見る

FarmLovers Marketsさん(@alohafarmlovers)がシェアした投稿


土曜日の午前中に開催される「カカアコ・ファーマーズマーケット(Kaka‘ako Farmers Market)」。オアフ島最大規模のKCC・ファーマーズマーケットと日時が被っての開催だから、日本人観光客が少なめな印象。ワイキキからも近くアクセスも抜群でローカル感を味わいたい人にはオススメのマーケットだね。出店は50店舗前後で割と大規模。ポケ・ボウルが人気の「オノシーフード(Ono seafood)」の出店などフードショップも充実。近所のロコが多くて生鮮品や精肉も安く提供されているよ。

カカアコ・ファーマーズマーケット
(Kaka‘ako Farmers Market)

5.まとめ


地元の特産品を新鮮に安く楽しめるファーマーズマーケットは、ハワイに行ったら絶対に楽しむべきスポット。お気に入りのマーケットで最新グルメを見つけて流行最前線にのっかろう!

ショッピングカテゴリの最新記事