【脱ワイキキ】郊外ツアーでハワイの大自然を楽しむ!

【脱ワイキキ】郊外ツアーでハワイの大自然を楽しむ!

ワイキキ中心部を飛び出して大自然の絶景を拝む!

クアロアランチはジュラシックパークのロケ地
ワイキキ中心部で過ごすことが多くなりがちなハワイ旅行。1日くらいワイキキの街を飛び出てシティでは感じられない絶景を探してみよう。大自然の壮大な景色が眺められればハワイ旅行で最高の思い出になること間違いなし!

1.ジュラシックパークの聖地巡礼
クアロア・ランチ

View this post on Instagram

Kualoa Ranch クアロア・ランチさん(@kualoaranch_hawaii)がシェアした投稿


敷地面積は約500万坪を誇るオアフ島北東のテーマパークが「クアロアランチ」。古い昔は、王族のみが足を踏み入れることを許された神聖な土地だったよ。映画「ジュラシックパーク」のロケ地として有名だけど他にも「ゴジラ」や「50回目のファーストキス」、最近では「LOST」にも使われている有名ロケ地。

View this post on Instagram

Kualoa Ranch クアロア・ランチさん(@kualoaranch_hawaii)がシェアした投稿


東京ドーム約350個分の広大な敷地内には数多くのロケ地が点在していてそれを巡るツアーなんかもあるよ~。豊富なアクティビティやマリンスポーツは家族でもグループでも童心で楽しめること間違いなし!気になったアクティビティを組み合わせて1日中楽しんじゃおう!10種類以上あるアクティビティのなかでもオススメのハードアクティビティを紹介するよ!

1.乗馬
(87.95ドル)


初心者オススメのウェスタン・スタイルで乗馬して園内を散策するツアー。カハナにある無人島チャイナマンズハットの眺めが絶景でゆったりとした時間を過ごせるよ。馬さんって初めて乗った時、見た目以上にスリルがあって驚くよね。大自然の中で優雅に乗馬は心も穏やかになれるね。

2.ATV-四輪バギー
(87.95ドル)

オフロードを四輪バギーで駆け回るアクティビティ。猛スピードでロケ地を横切ったり、不安定な道を進んだりとスリル満点。高台から見下ろす絶景や森のトンネルなど、ハワイの大自然を感じる事も可能!私は大自然で乗るバギーが大好き!ジムニー買ってクロカンしようか悩んでるくらいだからね!

3.映画ロケ地ツアー
(47.95ドル)


ジュラシックパークをはじめ、ゴジラやLOSTなどのハリウッド映画や、人気海外ドラマの撮影地をバスで巡るツアー。CMやドキュメンタリー番組などの撮影も多く馴染みのある景色が見れるかも!途中でバスを降りて写真撮影ができるチャンスもたくさんあるから思い出を残すのにもGood。映画やドラマを見てから行くとさらに楽しめるよ。

4.ラプター
(87.95ドル)

5人乗りの4WDで広大なクアロアランチをブンブン走り回るアクティビティ。5人まで乗車可能だから、年齢制限や運転ができない理由でバギーを諦めていた人たちも一緒に楽しめるよ。コースは四輪バギーツアーと同様で、ガイドの人が先導してくれるから安心してね笑

5.ジップライン
(165.95ドル)

ジップラインは、木と木の間に張られたワイヤーロープを滑車で滑り降りるスリルしかない恐怖のアクティビティ。敷地内に7コース設置されたクアロアランチのジップラインはオアフ島最大級。7つあるジップラインで最大高低差はなんと約30メートルでマンションなら10階の高さ。。。最長のジップラインは約400メートルでスリル満点。猛烈スピードでハワイの大自然を感じられる唯一のアクティビティかもね笑

クアロアランチ
スリル満点なアクティビティからキッズでも楽しめるアクティビティ、ジープなどで園内を回るコースなど1回では全部楽しめないほど沢山の楽しみ方のあるクアロア・ランチは行く価値あり!

クアロア・ランチ
(Kualoa Ranch & Zipline)

  • 営業時間:8:00-15:30
  • 住所:49-560 Kamehameha Hwy, Kaneohe, HI 96744
  • 電話:(808)237-7321
  • 公式HP:https://www.kualoa.jp

2.幻想的なサンドバーを楽しむ
天国の海ツアー

View this post on Instagram

CAPTAIN BRUCE HAWAIIさん(@cptbruce_hi)がシェアした投稿


「天国の海」そう呼ばれるのは、全米最長最大のサンゴ礁があるコバルトブルーのカネオヘ湾。潮の満ち引きによって海中から一定の時間のみ出現するサンドバーは海の上を歩いているような不思議な感覚になれるスポット。干潮時のみ浮かびあがる真っ白な砂浜は、ハワイの季節や気候にも影響されるのでタイミングによっては行けなかったなんて事も!

そんなサンドバーは、その美しい風景から映画やCMで使われることが多い場所なんだよ。インスタやツイッターなどで画像を見たことがある人も多いこの場所は、ハワイに来たら一度は見ておきたい絶景スポットだよ。今月末に行くので最新の写真撮ってきます~!

View this post on Instagram

CAPTAIN BRUCE HAWAIIさん(@cptbruce_hi)がシェアした投稿


キャプテンブルースの「天国の海ツアー」はキレイな白砂の散歩やシュノーケリング、ウミガメウォッチングなどのアクティビティが体験できるよ。船を貸切りゆっくりとサンドバーを楽しめる「天国の海貸切クルーズ」などはグループにも人気のコース。ツアーの内容によって料金は様々だけどアクティビティに必要なライフジャケットやウェットスーツなどのアイテムも全て準備されているよ。その土地の食事が楽しめるビュッフェスタイルの軽食付きツアーは人気プログラムのひとつ。

View this post on Instagram

CAPTAIN BRUCE HAWAIIさん(@cptbruce_hi)がシェアした投稿


130ドルから楽しめるキャプテンブルースのツアーは、どのコースもめちゃくちゃ人気。1ヶ月前に予約しようとしても相手いない事もしばしば。行くときは、早めの予約が必須!

カネオヘ湾はコオラウ山脈の麓で雨が多いよ。午前に比べると午後の方が雨が多いから午前のツアー参加がオススメ!

現状を守る為に、自然の環境保護は徹底すること!とっても大事なことだからチェックしていこう。

サンドバーで守る事

モノを残さない!
ビニール袋一枚でも環境は破壊されてしまうよ。飲み物を流したりゴミを捨てたりは絶対にしない事!ウミガメやクジラがビニール袋を誤飲する事が世界的な環境問題になっているよね。

モノを壊さない!
穴を掘ったり砂を埋め立てたり環境に変化をなるべく与えない事!少しの変化の積み重ねが大きな破壊につながってしまうよね。

モノを持ち帰らない!
ほんの少しだけならという考えで自然物は持ち帰らない事!キレイなのはわかるけどみんなが少しづつ持ち帰った自然物は次の世代から自然を奪う事になるからね。

サンドバー
(Kaneohe Sandbar)

3.ハワイの海底冒険!
アトランティス・サブマリン

64人乗り全長30mに及ぶ世界最大級の観光用潜水艦でワイキキ沖の海中を探検する「アトランティス・サブマリン」。シャトルボートでヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前の桟橋からワイキキ沖合の潜水艦まで移動し潜水艦へと乗り込むよ。潜水艦が潜るのは海底100フィートの深さ。潜水艦の大きな窓から今まで見たことのない魚や、ウミガメを間近に見ることができるよ。

ワイキキ沖には沈没船や飛行機などの人口漁礁が多く眠っていてとっても神秘的。ハワイにしかいない熱帯魚やキレイなサンゴ礁はワイキキの海のまだ見ぬ一面を発見できるアクテビティ。水に濡れずに海底探検できるから人気も高い。

潜水艦内ではヘッドフォンから日本語のガイドが楽しめるよ。時間によっては日本語解説のツアーもあるからチェックしてみてね。

艦内は冷房が効いていて寒い事もしばしば。冷房に弱い方は羽織るモノを持って行こう。

アトランティス・サブマリンズ・ワイキキ
(Atlantis Submarines Waikiki)

まとめ


ハワイは賑やかなワイキキ中心部も面白いんだけど、大自然の中で行うアクティビティが本当にスケールが大きくて面白い!日本で体験できないようなアクティビティや壮大な景色はハワイの魅力のひとつだね。旅行Weekの1日は街を飛び出してちょっと変わった体験をしてみるのはいかが??

ツアーカテゴリの最新記事