マンゴー好きは絶対食べるべき!タイ定番スイーツ、カオニャオ・マムアン(ข้าวเหนียวมะม่วง)。

マンゴー好きは絶対食べるべき!タイ定番スイーツ、カオニャオ・マムアン(ข้าวเหนียวมะม่วง)。

知らないともったいないタイ定番スイーツ「カオニャオ・マムアン」

私がタイでドハマリした見た目から斬新でマンゴー好きにはたまらないカオニャオ・マムアンを紹介するよ。前回のタイ旅行記はこちらから↓↓↓
【話題沸騰中】4つ星ホテル!アヴァニ&アナンタラへ行ってきました【タイ旅行記】

1.新時代スイーツ「カオニャオ・マムアン」とは。


日本ではなかなか見かけないタイの定番スイーツが「カオニャオ・マムアン(ข้าวเหนียวมะม่วง)」。タイ語で「カオニャオ(ข้าวเหนียว)」が蒸したもち米、「マムアン(มะม่วง)」がマンゴーという意味。砂糖やお塩、ココナッツミルクで炊いたもち米に、ココナッツミルクソースをかけてマンゴーと合わせて食べる日本では新感覚のスイーツ。フルーツとお米ってどうなの〜?って思ってたんだけど食べたらもう。。もうニャオ中毒になってるよ。

今回の旅で毎日食べたほどハマったよ~haha


最初見た時は、マンゴーはマンゴー単体で食べるのが1番だから、経験として食べてみようってくらいの気持ちだったんだけど1口食べてんんんんんん?!うんまあああああああ!!!ってなりました。毎日食べても全く飽きない、甘くて美味しいマンゴーと塩気のあるココナッツ風味のもち米は絶妙なコンビネーション。完全に取り合いになってたし毎度すぐ完食してたよ~haha

今回、屋台はもちろん、カフェレストランやスパ、様々な場所でカオニャオマムアンを食べたんだけど、クオリティはどこも同じ。屋台は値段が安くて、綺麗なレストランで食べたカオニャオ・マムアンには勝てないよね~って思ってたけどとっても美味しい!!寧ろ、屋台は安くておっすすめだよ。

夜屋台で買って、宿泊先のお部屋にある冷蔵庫で冷やしておくと朝起きて寝ぼけたままカオニャオマムアンが食べられるよ~朝から幸せ気分になれるからこれもおすすめです~♪ ざっと写真で紹介していくね。

1.屋台のカオニャオ・マムアン

Bee Warapornさん(@beehoney_me)がシェアした投稿


こちらは、屋台でゲットしたカオニャオマムアン。ココナッツミルクを自分でかけるタイプなんだけど、たっぷり入れてくれてるから大満足。

2.カフェレストランのカオニャオ・マムアン


日本で言えば原宿や渋谷にあたるタイ・バンコクのトレンドの発信地「サイアムスクエア」のレストランにお邪魔しました!サラダがどうしても食べたくて入ったとっても綺麗なカフェレストラン。自然豊かなタイで食べる野菜も美味しかったよ。


もちろん、最後はカオニャオマムアン。もっちり感に甘塩っぱさがマッチしてやはりクセになる味わい。

3.スパのカオニャオ・マムアン



ハイアットリージェンシー内のスパにて、コースの最後にカオニャオマムアン登場。最高。お洒落な盛り付けとっても可愛い~。

4.ドンムアン空港のカオニャオ・マムアン


旅の最後にもカオニャオ・マムアン。爆笑 旅はもう何も思い残すことないってくらい全力で楽しまなきゃね!え、まって。こうして振り返ると私たち食べすぎじゃない?!ドハマりするタイプが一緒で良かった♪ふふ

まとめ


まだカオニャオ・マムアンを食べたことがないよ!という方~!ぜひ食べてみてね。日本でも食べれるお店はあるみたいだから、マンゴー好きにはかなりオススメだよ。感動をシェアしよ~~はははっ この記事書いていたら食べたくなってきちゃいましたー!ググル先生(google)に聞いてみよ♪

Thank you for reading to the end!
Have a nice day see you soon!!

LIA’s World LIFEカテゴリの最新記事