【注目】ネクストブレイク間違いなし!ハワイの最新グルメランキング

【注目】ネクストブレイク間違いなし!ハワイの最新グルメランキング

味良し!見た目良し!ハワイ限定の最新グルメをチェック!


ハワイ好きにはもう有名なお店もあるかもだけど、日本ではまだまだ知られていない?!ハワイで人気の最新グルメ。人気になる前にお店をチェックしておこう~!インスタ映えスイーツからヘルシーフードまで見逃せないよ!

1.定番ハワイアンフードは?


モーニングはロコモコやパンケーキ、フレンチトーストやエッグベネディクトが定番。日本食とは違って自然の甘みやフルーツを使ったものが多いよね。特にアサイボウルは日本人にも大人気。体内で発生する「活性酸素」を抑える「抗酸化力」が身体を若々しく保つ効果を発揮してくれるので美容にも最適。

1.カルア・ポーク
(Kalua Pork)

この投稿をInstagramで見る

Norcal|BayArea Foodieさん(@dudewheresmytacos)がシェアした投稿


ハワイの伝統料理カルアポーク。「カルア-Kalua」はハワイ語で「焼く」という意味。豚を丸ごとバナナの葉っぱなどで包んで掘った穴の中で蒸し焼きにしたものだよ。儀式やお祝いの席で昔から食べられていたもの。

2.エッグ・ベネディクト
(Eggs Benedict)

この投稿をInstagramで見る

Food Steezさん(@foodsteez)がシェアした投稿


イングリッシュマフィンにハムやベーコンのソテーとオランデーズソースがかかったポーチドエッグを乗せた人気料理。卵黄とバター、レモン汁などで作った濃厚な「オランデーソース」がポイント。パンケーキやフレンチトーストに続く注目フードとして日本でも人気急上昇中。見た目がオシャレなのも人気の理由。

3.パンケーキ
(Pancake)

この投稿をInstagramで見る

Jess-Food Bloggerさん(@choosingchia)がシェアした投稿


小麦粉を牛乳と卵でとき、フライパンで薄く焼いたものをバターやハチミツなどをかけて食べるパンケーキ。ハワイでは朝食やスイーツにも人気のメニューだよね。

ホットケーキとよく混ざることがあるけど、ホットケーキはパンケーキの一種類。パンケーキは「底の平らな鍋で焼いたケーキの総称」のことで、クレープなどもパンケーキの中の種類なんだよ。

4.アサイ・ボウル
(Acai bowl)

この投稿をInstagramで見る

Banzai Bowlsさん(@banzaibowls)がシェアした投稿


海外セレブの間で流行り、日本でも話題のアサイボウル。スーパーフードの「アサイ(Açaí)」のスムージーに、フルーツやオリジナルのグラノーラなどをトッピングしたブラジル生まれのフルーツボウルだよ。ハワイのカフェやレストランでの提供をきっかけに、注目を浴びるようになったんだよ。

5.フレンチ・トースト
(French toast)

この投稿をInstagramで見る

Tessa Arias | Handle the Heat®さん(@handletheheat)がシェアした投稿


牛乳と溶いた卵をパンに染み込ませて、両面をフライパンで焼き上げるフレンチトースト。朝食や軽食のメニューとして、人気が高いメニューだよね。しっとりした独特の食感が特徴で美味しいお店のは何度でも食べたくなるよね。卵や牛乳をメインに使っているから、栄養面の評価が高いのがうれしいね。発祥は諸説あるけどフランスじゃないとも言われているよね。


ハワイに行ったらステーキやガーリックシュリンプ、ポキ丼は必ず食べるよね。チキンやビーフなどお肉をガッツリ使った料理がとっても美味しい。お店ごとに味付けが変わるから同じ料理でもいろんなお店のをたくさん食べてくなっちゃうんだよね。あ〜食べたくなってきた~。

6.ロコモコ
(Loco Moco)

この投稿をInstagramで見る

Jeremyさん(@jvarnet)がシェアした投稿


ご飯の上にハンバーグと目玉焼きをのせて、肉汁を煮詰めて作るグレービーソースをかけたハワイ料理。ハワイ料理の中で抜群の知名度と人気があるメニューでワイキキにも名店が多い。ハンバーグの質とグレービーソースの味付けが美味しさを分ける大きなポイント。目玉焼きを2つつけてくれるお店が私は大好き。

7.ポキ
(Poke)

この投稿をInstagramで見る

Pam brandonさん(@brandon.pam)がシェアした投稿


ぶつ切りにしたマグロの赤身やタコ、アボカドなどに、醤油やごま油、香味野菜などであえたハワイ料理のポキ。名前は、ハワイ語で「ポキ(Poke)」が「切身」、「アヒ(Ahi)」がマグロって意味。白飯の上にこのポキをのせたものが「ポキ・ボウル(Poke bowl)」と呼ばれロコからも人気が高いんだよ。

8.ガーリック・シュリンプ
(Garlic Shrimp)

この投稿をInstagramで見る

さん(@cheffinbeauty)がシェアした投稿


エビをにんにくとオリーブオイルで炒めたハワイ料理。中毒性があるので食べ過ぎ注意だよ笑!ハワイ好きな芸能人がよく食べることで知ってる人も多いよね。プリプリのエビの旨味がパンにもご飯にも超マッチ。おつまみとしてそのまま食べるのもGoodだよ♪特にノースショアは美味しくて人気のお店が多い。

9.フリフリ・チキン
(Huli-huli chicken)

この投稿をInstagramで見る

Derek Marsoさん(@valleyfarmmarket_springvalley)がシェアした投稿


鶏肉を串や網に置いて直火焼きしたハワイ料理。「フリフリ・ソース(Huli-huli sauce)と呼ばれる甘〜いタレを繰り返し塗りながら直火焼きするテリヤキチキンは、匂いからヨダレが止まらない。ちなみにフリ(Huli)はハワイ語で「回す」って意味だよ。

10.ステーキ
(Steak)

この投稿をInstagramで見る

AlohaSteakHouseWaikikiさん(@alohasteakhouse_waikiki)がシェアした投稿


人気のステーキハウスが数多く存在するハワイ。ハワイに来たら一度は人気ショップのステーキは必ず食べておきたいところ。ドレスコードのある高級店から、カジュアルなお店まで様々だからお店選びは超重要。値段もピンキリだから要チェックだよ。

11.マヒマヒ
(Mahi mahi)

この投稿をInstagramで見る

Michael Martinezさん(@mikeeno)がシェアした投稿


日本でシイラと呼ばれる魚をマヒマヒと呼ぶよ。マヒはハワイ語で「強い」という意味。マヒマヒは「強い!強い!」だね笑。グリルして食べるのが一般的で、あっさりと上品な白身はタラとかに近いかな。タルタルソースやトマトソースなどをかけてイタリアンに食べることが多いかな。日本ではあまり食べないけど、ハワイでは頻繁に食べられるよ。


ハワイのスイーツは移り変わりや新たな流行が本当に早い!定番と言いつつ知らない人も多いかな??ハワイアンカフェも多くなってきて、日本でもハワイアン料理が食べられるお店が増えてきているよね。

12.バナン(Banán)

バナンのパパイヤボートとトラック
今ではとっても人気のバナン!ハワイ好きならこれは知ってる人も多いかな?フルーツたっぷりのアイスクリーム屋さん「バナン」。味はもちろんSNS映え間違いなしのスイーツだよ。高校時代の友人4人がフードトラックで始めたお店で、みんなイケメンだって有名なんだよ。とっても気さくで話しかけやすいんだ。オススメメニューとか教えてくれるよ。

バナンのパパイヤボート
半分にカットした大きいパパイヤをの器にして特製のバナナベースのソフトクリームとパイナップルやパパイヤ、ストロベリーなどのフルーツが楽しめるバナン。使われる材料のほとんどがハワイ産で毎朝手作りされているマカダミアナッツハニーバターいいアクセントになってるんだよね。


バナンの人気の理由はほとんどがハワイ産なのはもちろん、ソフトクリームが砂糖、乳製品を使っていないところ。バナンを朝ごはんに食べるロコも多くて罪悪感がないギルティフリースイーツだ!って現地の人たちも騒いで食べているよ。私もその中の1人!haha ちなみにバナン【Banán】はフランス語で「バナナ」って意味だよ。

バナン
(Banán)

  • 営業時間:9:00-19:00
  • 住所:2301 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
  • 電話:(808)517-3072
  • 公式HP:https://www.bananbowls.com/

13.シェイブ・アイス
(Shave ice)

この投稿をInstagramで見る

Snowopolisさん(@snowopolisco)がシェアした投稿


オバマ元大統領が大好きなシェイブアイス。シェイブアイスは、英語で「shave ice」と書きくよ。「shave」には「剃る」って意味があって、ひげをシェービングするように氷を削るスイーツってことで、日本でいうとかき氷のような感覚だと思うけど、ハワイのシェイブアイスは全然違う!ふわふわの氷は、口の中でとろけて多く感じる量でも、あっという間に完食できちゃうよ。

14.マラサダ
(Malasada)

この投稿をInstagramで見る

Leonard's Bakeryさん(@leonardsbakery_)がシェアした投稿


「マラサダ(Malasada)」は、ポルトガル語で「大雑把」という意味のポルトガル料理。外はカリッと、中はふんわり。食感が特徴の揚げパンで、周りにはまぶされた砂糖が美味しさのポイント。今までに食べたことのない新食感にハマる人が多い不思議なスイーツだよ。中にクリームなどのフレーバーが入ったものも人気で、日本に展開しているお店もあるほど。日本でブレイクしたきっかけは、岡田将生主演映画の「ホノカアボーイ」だよ。

15.クリーム・パフ
(Cream puff)

この投稿をInstagramで見る

Dessert Loverさん(@dessert__lover)がシェアした投稿


「クリーム・パフ(Cream puff)」は英語圏で言うシュークリームのこと。よく言うシュークリームは、実はフランス語で英語圏では伝わらない事もよくあるんだよね。ちなみにモンブランもフランス語なんだよ。

2.ネクストブレイクグルメ!

1.ダッチ・ベイビー・パンケーキ
(Dutch Baby Pancake)


オーブンで焼き上げたドイツ風パンケーキのダッチベイビー。外はカリッカリで中はモチッモチ。トッピングの種類が豊富で色々な食べ方があるんだよ。日本でよく食べるフルーツやアイスを乗せたパンケーキみたいにシンプルなものだけじゃなくて、野菜やシーフードを乗せたダッチベイビーも。ハワイの定番は、ホイップなバターの上にシュガーパウダーをかけてレモンをぎゅっと絞って食べる食べ方だよ。熱々の生地に溶けたバターとシュガーの甘さがとってもマッチ。アップルパイ風のものやバニラアイスが乗ったものもクセになるんだよね。

この投稿をInstagramで見る

The Original Pancake House DFWさん(@ophdfw)がシェアした投稿


モーニングやランチはもちろん、ステーキハウスなどではディナーで食べたり色々な場面で食べる機会があるよ。見た目もとっても可愛くてSNS映え間違いなし。焼いて鉄のフライパンのまま出てくるお店もオシャレで、真っ白なお皿に大きいダッチベイビーが乗っかっててもオシャレなんだよね笑 オススメはオリジナルパンケーキハウス。ちょっと前に話題にもなってたよね。食感がとっても新しくて独特。ダッチベイビーは作るのに少し時間がかかるよ。閉店の時間が近いと作ってくれないかもだから注意してね!

オススメパンケーキはこちらをチェック!→【2019年版ハワイ】女子必見!LIAオススメパンケーキ11選

オリジナルパンケーキハウス
(The Original Pancake House)

2.シャカ・ブーム
(SHAKA-BOOM)

Garrison Goraiさん(@gvrrison)がシェアした投稿


これはロイヤルハワイアンセンターのココロカフェで食べれるスイーツ。ハワイでよく見かける、親指と小指を伸ばしてつくるあのハンドサイン。あのシャカサインの形をしたワッフルに、アイスとトッピングを乗せて食べるのがシャカブーム。色合いも鮮やかで可愛いよね。

Ash Galea ☀ Hawaii Travel Blogさん(@hawaiiadmirer)がシェアした投稿


バニラやココナッツなど4種類のアイスと、チョコレートやストロベリー、アサイなど様々あるトッピングを組み合わせて食べるんだよ。ワッフルから染み込んだアイスが噛んだ時にジュワッと出てくるのがたまらな~い。ココロカフェでは平らな棒に刺さったワッフルのモチ・ポップや、トロピカルフルーツが美味しいドールホイップフロートも楽しめるよ。全部見た目もとっても可愛い!写真を撮ってる間に溶かさないようにね!

ここは日本語のメニューもあるから安心してね。

ココロ・カフェ
(KOKORO CAFE)

  • 営業時間:10:00-22:00
  • 住所:2233 Kalākaua Avenue, Honolulu, Hawaii 96815
  • 電話:(808)388-6552
  • 公式HP:https://kokorohawaii.com

3.マラモード
(Malamode)

Pipeline Bakeshop & Creameryさん(@pipelinebakeshop)がシェアした投稿


ハイパーカロリーの中でがっつりアメリカンスイーツのオススメが、パイプラインベイクショップ&クリーマリーのマラモード!ハワイの定番スイーツのふわふわマラサダにアイスが入ったメニュー。シュガーパウダーががっつりかかったマラサダにぎゅうぎゅうのひんやりアイスがベストマッチ!

Pipeline Bakeshop & Creameryさん(@pipelinebakeshop)がシェアした投稿


それと割ったときの見た目のインパクトがすごい!白いシュガーパウダーが可愛くて写真で見ても美味しいのがわかる笑 でもマラサダにアイスだからハイパーカロリー間違いなしだよ笑 くれぐれも食べ過ぎには注意!まあ旅行は我慢しないでハイパーでもいいよね!

Pipeline Bakeshop & Creameryさん(@pipelinebakeshop)がシェアした投稿


パイプラインベイクショップ&クリーマリーでは他にもケーキボムやスコーン、アイスなど女子が絶対に好きなスイーツが揃ってるよ。マラモードと逆のアイスにマラサダが入っているマラフロザダ(MALAFROZADA®)もここでの定番になりつつあるよ。カイムキの方に行ってみたら絶対チェックしてみて!

パイプライン・ベイクショップ&クリーマリー
(Pipeline Bakeshop & Creamery)

4.コンニャクスムージー
(Konjac smoothie)

SEVENDAYSさん(@7days_hi)がシェアした投稿


ハイパーカロリースイーツを紹介した後、紹介するのはヘルシーグルメ!ワイキキ横丁にお店を構えるセブンデイズ。ここで楽しめるのが、栄養価の高い生芋こんにゃくを使ったこんにゃくスムージー。最近、日本初の生芋こんにゃくスムージー専門店も新宿にできたりで注目度がぐんぐん上がってるよね。日本のスーパーフードとして、海外からも注目度が上がっているこんにゃくは、ヘルシーなのに美味しい!

SEVENDAYSさん(@7days_hi)がシェアした投稿


セブンデイズのスムージーは生芋こんにゃくにケールやほうれん草、バナナやマンゴーなどハワイで人気のトロピカルフルーツとこんにゃくが合わさるんだ。こんにゃくの食感がすんごくハマるんだよね。食べ過ぎた後は、こんにゃくスムージーで手軽に食物繊維やセラミドを摂取!腸も綺麗になるしや美肌効果もあるんだよ。最近は有名セレブの間でもこんにゃく食べてる人が多いよね。セブンデイズはハンバーガーや、ホットサンド、ポケボウルなど色々も食べれるカフェだよ。ハンバーガーは全粒粉パンにオーガニックビーフ、野菜もたっぷりだから、低糖質、低カロリー、低脂肪で楽しめるからオススメ。

セブン・デイズ
(SEVEN DAYS)

5.ラウラウ
(Laulau)

この投稿をInstagramで見る

Ku'ualoha Espinda Nikoさん(@kuuniko_)がシェアした投稿


タロイモとティの葉でお肉や魚の小片を包んで蒸し焼いたハワイの郷土料理。口の中にたっぷりと広がる肉汁と風味のある葉っぱが絶妙な味。噛めば噛むほどざまざまな味が楽しめる不思議な料理。ラウラウは「ヤマズ・フィッシュマーケット(Yama’s Fish Market)」で食べられるよ。ハワイの伝統料理を販売しているお店でポキやカルア・ポークなども美味しくて人気。

この投稿をInstagramで見る

Yama's Fish Marketさん(@yamas_fishmarket)がシェアした投稿

ヤマズ・フィッシュマーケット
(Yama’s Fish Market)

  • 営業時間:9:00-17:00※火曜定休
  • 住所:2332 Young St, Honolulu, HI 96826
  • 電話:(808)941-9994
  • 公式HP:http://yamasfishmarket.com

3.まとめ


ハワイ旅に欠かせない最新グルメ!ハワイに行ったら絶対食べてみてね。日本ではなかなか食べれないボリュームや見た目のグルメ、ローカルフードがまだまだ盛りだくさん!

女子旅オススメホテルはこちらからチェック!
【最新2019年】ハワイ女子旅で絶対泊まりたい!厳選オススメワイキキホテル7選

グルメカテゴリの最新記事