ロコ注目の最新ステーキショップ『アロハステーキハウス』をチェック!

ロコ注目の最新ステーキショップ『アロハステーキハウス』をチェック!

ロコ注目の「アロハステーキハウス(ALOHA STEAK HOUSE)」をチェック!

アロハステーキハウスのトマホークステーキ
https://www.alohasteakhousewaikiki.com

日本国内を始めハワイの人気レストランを数多くプロデュースするゼットンがワイキキに新たなステーキショップをオープン!オシャレに気軽にステーキを楽しめる「アロハステーキハウス(ALOHA STEAK HOUSE)」をチェックしよう!

「アロハステーキハウス」がワイキキにオープン

 

この投稿をInstagramで見る

 

AlohaSteakHouseWaikikiさん(@alohasteakhouse_waikiki)がシェアした投稿


2019年5月2日に、ワイキキでカジュアルステーキショップの「アロハステーキハウス(ALOHA STEAK HOUSE)」がソフトオープンしたよ。「アロハステーキハウス(ALOHA STEAK HOUSE)」は、ヘブンリー(HEAVENLY)やグーフィー・カフェ&ダイン(GOOFY Cafe & Dine)、アロハテーブル(ALOHA TABLE)を手がけるゼットンの系列店。カジュアルでオシャレな内装やお店の雰囲気がなんとなく似ているよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AlohaSteakHouseWaikikiさん(@alohasteakhouse_waikiki)がシェアした投稿


お店が掲げる「BEACH&BEEF」のコンセプトの通り、ビーチやプールで遊んだ帰りにふらっと立ち寄れるステーキハウスでドレスコードに縛りは無し!Tシャツ+短パンでOK!キッズメニューも用意されていて、子ども連れの家族でも気軽に足を運べるね。店内は、黒を基調とした木のインテリアで清潔感漂うラフでオシャレな雰囲気。壁面のイラストがハワイ感に溢れ写真が撮りたくなるスポッツ。余裕ある配置のテーブル席は、隣りの席との間隔も取れていてストレスは少ない。7席あるカウンター席ではキッチンでの調理の様子を覗くこともできるよ。

高級ステーキショップと張り合うラインナップ

1.スペシャルランチセット(18ドル)

ALOHA STEAK HOUSEのランチメニュー
https://www.alohasteakhousewaikiki.com

18ドルのスペシャルランチセットはメニューが日替わり。どれもボリューム抜群で大満足の内容。ライスかサラダを選べて追加料金でサラダやカレーを追加できるよ。自家製のマウイオニオンをベースに作ったステーキソースはご飯が無限に進みそうだね。

2.USトマホーク・ステーキ(88ドル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

michael sさん(@bitachu)がシェアした投稿


お店自慢のメニューは、スペシャルディナーメニューにある数量限定のUSトマホーク・ステーキ!旨味が詰まった柔らかい骨つき肉は2pounds(約0.9キロ)の特大ボリューム。お店のスタッフさんがジュージューの鉄板から目の前で切り分けてくれるよ。肉厚のお肉にお店自慢の特製ソースをぶっかけて相性抜群のワインと一緒に食べたいね。お人数でシェアして食べるのにもぴったり。

3.USリブ・アイ・ステーキ(26ドル〜)

 

この投稿をInstagramで見る

 

AlohaSteakHouseWaikikiさん(@alohasteakhouse_waikiki)がシェアした投稿


ディナーで食べれるUSリブアイステーキは、大きさに合わせてオーダー可能。ハーフパウンドから1.5パウンドまで一番小さい物でもなかなかのボリューム。これもまたライスやサイドにあるガーリックシュリンプと一緒に口の中に入れ込みたいね笑

USリブアイステーキ(US RIB EYE STEAK)
・ハーフパウンド(225g):26.00ドル
・1パウンド(450g):39.00ドル
・1.5パウンド(680g):69.00ドル

まとめ


ハワイ産の食材を使う創作和食レストラン「ジグー(ZIGU)」や全米2018年の新レストランランキングで第5位に選ばれたフレンチレストラン「パリ・ハワイ(Paris Hawaii)」など、ヒットを量産するゼットンがプロデュースする新しいショップとしてロコの注目度も高い!2019年5月2日のソフトオープンから多くの人が訪れているよ。近くに行ったらフラッと立ち寄ってみてね!

アロハ・ステーキ・ハウス(ALOHA STEAK HOUSE)

グルメカテゴリの最新記事