【LIA特割】リフォームしたワイキキサンセットが最高だった件【ハワイコンドミニアム】

【LIA特割】リフォームしたワイキキサンセットが最高だった件【ハワイコンドミニアム】

ワイキキサンセットで贅沢なハワイ生活

ワイキキサンセット 28 階
去年からハワイ留学も始まり、コンドミニアム生活をスタートした私ですが、パシフィックモナーク29階・26階からお引越し!次のコンドミニアムは、、、、「ワイキキサンセット!」リフォームしたばっかりのこのお部屋が最高だったので紹介するね。凄く良かったから皆に紹介したくてオーナーさんに話したところ、LIAサイト内で紹介して良いよと特別に許可していただき、特別割引まで作ってもらっちゃいました。

1.ワイキキサンセットの立地

ワイキキサンセット 28 階
ワイキキサンセットの周りはそれほど高いビルも少なくてひと目でわかる立地。ワイキキビーチやカラカウア通りまでは徒歩5分圏内でアクセス抜群。ワイキキビーチホテル前のトロリー乗り場も近いからアラモアナにも楽々行けるよ。ルルズワイキキ、テディーズビガーバーガー、d.kステーキハウスなど有名で人気な飲食店がたくさんあるエリアの近くだよ。フラズバー&レイスタンドで夜遊んでも歩いて帰れたり、Bikiで帰ったりしてたよ笑

2.設備を解説

1.ベッド&ソファー

ワイキキサンセット28階
2019年末にリフォームをしたワイキキサンセットのこのお部屋、家具やインテリアが一新されていてお部屋の内装もめちゃくちゃキレイ。リビングと寝室は分かれていて、ベッドはなんとキングサイズ!!手を広げて大の字に寝てもベッドから手がはみ出ない超BIGサイズ!床からも高さがあって寝心地も最高。アラームをかけないと永遠に寝れるレベル笑

ワイキキサンセット 28 階
ラナイに続く窓は大きくて夜の景色も眺めるのがめちゃくちゃ落ち着く。私は今回初めてマウンテンビューのお部屋に泊まったんだけどオーシャンビューと違った良さがあってこれもまた最高。アラワイ運河やゴルフ場が覗けて、賑やかなハワイっていうより時間の流れがゆったりしている落ち着いたハワイを感じられる空間。寝室にもテレビがあるからのんびり情報収集もできるのが嬉しい。

2.クローゼット

ワイキキサンセット 28 階
ベッドの横は鏡ばりのクローゼットになっているよ。テレビの下などクローゼット意外にも寝室には収納スペースがたくさんあるから、長期滞在時にも清潔にお部屋を維持できるね。全身鏡になっているからコーディネートのチェックやメイクアップにもめちゃくちゃ便利だよ。この鏡を見て日焼け止めを塗っていたなぁ笑

ワイキキサンセット 28 階
クローゼットには複数人宿泊する時に使う枕やシーツなどの寝具、バスタオル類が入っているよ。タオルの数ももりもりで入っているからどんどん使って大丈夫!プールや海に行く時はビーチタオルを使ってね。

2.リビング周辺

ワイキキサンセット 28 階
一番最初にドアを開いて飛び込むのがリビングの大きい窓。カーテンを全開にすると景色の壮大さにめちゃくちゃビックリするよ。朝起きて窓から広がる景色に毎朝感動してたなぁ笑 ごちゃごちゃしてないシンプルなインテリアもあってか部屋にいても開放感がさらに増すんだよね〜。

ワイキキサンセット 28 階
新しいテレビも50インチで大きくて画質も良くて文句なし!リビングでは語学学校の勉強をしたり、ハワイ大のフットボールを見ながらサワーオニオン味のLaysのポテチを食べたり贅沢Timeを過ごしていたよ。

ワイキキサンセット 28 階
朝は、キッチン側から窓を眺めてコーヒーを飲むのが最高。モンサラット通りの方まで朝ラン行った時は、ダイヤモンドヘッド&マーケットグリルのスコーンを持ち帰って宿題しながら食べたり。

ワイキキサンセット 28 階
これがもう最高すぎてですね!朝走って買ってきて30秒チンしてブルーベリー味のスコーンをコーヒーと食すのです。コーヒーとスコーンのハーモニーが絶妙なのに加えて調味料になるのが開放感溢れるこの景色。これだけは日本では味わえないですね。お金に変えられない多幸感を生み出すことができます。ぜひオススメです。絶対にやって下さい。

ワイキキサンセット 28 階
キッチンのカウンターテーブルは、椅子も5脚置いてあるからみんなで朝ごはんを食べたり、ワイワイ次の日の作戦会議をしたりコミュニケーションを取れる絶好の空間。テーブルが広々だからアラモアナセンターで買い物した時とかもここに全部広げて戦利品眺めてたな笑

ワイキキサンセット 28 階
ママが料理してる時もキッズの様子が分かるのも嬉しいよね。キッチンからリビングの全てが見えるからママも安心だね。いつもと違う環境で自由に外に出ちゃったりってことは防げるよ。

ワイキキサンセット 28 階

ワイキキサンセット 28 階

ワイキキサンセット 28 階
旅行における演出てとっても大事だよね。このお部屋は、インテリアもなんだけど飾ってある絵もオシャレでハワイ感をより演出してくれるよ。白を基調としたインテリアは控えめな主張で窓の外からのハワイ感をより演出してくれてHappy空間。

3.キッチン周辺

ワイキキサンセット 28 階
特に長期滞在時やファミリーでの宿泊時に料理をする場面があると思うんだけど、このお部屋は嬉しいことにリフォームしたばかりで、電子レンジやオーブンレンジ、コーヒーメーカーなどなど新しいものばかり!

ワイキキサンセット 28 階
オーブンは1ホールのピザをまるまる焼けるアメリカンサイズで何かと役に立ったよ。外で買って持ち帰ったピザを焼いてアッツアツで食べるのが最高!いつもと変わらないようなピザでも余計に美味しく感じるんだよね〜ん笑

ワイキキサンセット 28 階
カトラリーも充実のラインナップ。コップやお皿など枚数も多くて、フォミリーでも足りなくなることもなさそうだね。計量カップまであったから、日本だと片付けが面倒でなかなか作らないパンケーキを作っちゃいました!いつもはやりたくないような事もどんどんやりたくなちゃうのがハワイなんだよね笑

ワイキキサンセット 28 階
冷蔵庫ももちろん新品!中もまだキレイだから清潔感抜群。大きさも十分で4人の一週間分の食事くらいなら入るんじゃないかな。たまにホテルとかで冷凍庫が凍っててなにも入らない!なんて事もあるけど心配無用だったよ。長期滞在していた私は、ドンキホーテで大量にまとめ買いした納豆+枝豆を凍らせてストックさせてたよ。

4.バス&レストルーム

ワイキキサンセット 28 階
バスルームはワイキキと思えない広々スペース。三面鏡と手を離して顔の近くまで見れる鏡があるのが地味に嬉しい。コンタクトする前に鏡の前に体を乗り出さないと見えない!なんてことがないからね。学校前、朝とか急いでるとこういうのが大事笑 ストレスフリーなお部屋でハワイタイムを過ごせるのが心地よすぎる!

ワイキキサンセット 28 階
備え付けのシャンプー類やアメニティグッズも普通に良い感じだったから使い切っちゃったよ。あ、あとあとあとあと言うの忘れてた。上の画像を見て下さい。シャワーヘッド。動くんです。最高でしょ。私が部屋を決める時に絶対に確認する要素の一つなんだよねシャワーヘッドって。

もちろんウォシュレット付きでございます。

6.ラナイ

ワイキキサンセット 28 階
寝室の窓から出れるラナイは、景色も最高だし風が気持ち良すぎる。ここで朝ごはんを食べるのも最高の時間だよ。学校が早く終わった時なんかはこの机で勉強もしてたよ。ディスカッションのお題の研究をしたり、暗記系の勉強が捗る。ここでは、カップルにもとーーてもおすすめ。開放感溢れる中で楽しい時間が過ごせるよ。

ワイキキサンセット 28 階
太陽が沈んだ夜の景色もとっても素敵なんだよ。ホテルや民家のまばらに灯る電灯がとっても神秘的。ハワイ現地の人たちの生活を肌で感じる感覚が景色からも伝わってくるんだよね。

7.洗濯機・ダストボックス

ワイキキサンセット 28 階
エレベーターから降りて部屋を通り過ぎた一番奥、左の部屋がランドリーだよ。ベビーやキッズがいたり滞在が長くなれば必ず使う機会があるよね。洗濯機と乾燥機は各階に一台づつあって、1ヶ月程の滞在でランドリーが埋まってたことは1回もなかった!お部屋にジェルボールの洗剤が置いてあったので使ってみてね。

ワイキキサンセット 28 階
洗濯機と乾燥機は両方、1回1.75ドル。この辺りでは最安の値段設定だよ。25セント通貨のみでの支払いになるから、無かったらフロントで両替してもらってね。1ドル札を4枚持って「Please exchange」って言えばサクッと両替も完了できるよ。受付のスタッフさんはみんな優しいからわからないことがあればどんどん話しかけてみてね。

ワイキキサンセット 28 階
ランドリーの正面はダストボックス。料理をした時とか、生ゴミを早急に捨てたい!って時にはここに走ってきてね。お部屋では、ゴミを溜めずにこまめにここに捨てに来よう。

7.プール

ワイキキサンセット 28 階
窓から見えるプールは宿泊者なら誰でも使用できるよ。温水タイプのプールで、結構利用する人は多いみたいだよ。利用は、9時-21時。ビーチタオルは、クローゼットの中にあるから持っていってね。

ワイキキサンセット 28 階
プールの横は、人工芝の広場とBBQスペース。ダイヤモンドヘッドを眺めながらスーパーやABCマートで買った食材を焼いてBBQをしたり、ビーチチェアで体を焼いたり本当に自由な空間。毎日広場を走っていたイタリア人のおじいちゃんと仲良くなったこととか思い出すとコミュニケーションの場にもなってたんだね笑

ワイキキサンセット 28 階

3.部屋から見える1日の景色

タイムラプスで撮影した22時から8時の景色。東京とかとちょっと違って強い灯が無いから、真っ暗の中に少しある光がとってもキレイに見えて、オーシャンビューとは違った楽しみ方ができるよ。

日中は山側から流れてくる雲の動きがまた楽しくて、いつまでも窓の外を眺めてられるくらい不思議な時間だったな。毎日違う表情が見える景色で晴れても雨が降っても色々なハワイが楽しめたよ。

4.絶対使って!bikiストップが目の前


短期長期関わらずハワイで役に立つ乗り物といえば「biki」。都度払いや月払いなど異なる支払い方法でお手軽に自転車に乗れる超便利サービスだよ。bikiは、ホノルルが市をあげて交通渋滞の緩和や排ガス削減などの環境保全を目的に導入された第三の交通サービスで、今ホノルルは、バイクレーンや自転車専用信号も増えていて自転車に安全に乗れる環境が整っているよ。

私もアラモアナの語学学校に行くときはbikiを使っているよ!徒歩1分圏内にbikiストップがあるなんて最高すぎる。

5.ダイヤモンドヘッドで朝活

ダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッド
朝活にもってこいなのがダイヤモンドヘッド。近くにbikiもあるし走っても行ける距離でいつでも行ける存在に!

ダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッド
毎週土曜日は、朝7時からダイヤモンドヘッドの入口近く、カピオラニ・コミュニティ・カレッジのファーマーズマーケットが開催。地元産の食べ物やお土産を買ってからのダイヤモンドヘッド登頂っ!そして登った帰りは入り口近くのトレーニング機器で更に体を追い込む!

パイオニアサルーン
モンサラット通りは美味しいお店がたくさん。プレートランチが美味しいパイオニアサルーン、ブルーベリースコーンが名物のダイヤモンドヘッドマーケット&グリル、絶品アサイボウルのボガーツカフェなどなど、気軽に行けるのがわかっちゃうと暇があれば通っちゃうようになるよ笑

6.周辺の治安と注意


ワイキキ中心部にも程近く、通りも人通りがあるから比較的安全なエリア。一般的に言われる夜のアラワイ運河や人通りの少ない暗い通りに入らなければこの辺りは安全だよ。周りに高い建物も少ないから見通しもOK。落ち着いた雰囲気のエントランスも24時間体制で屈強なセキュリティが警備してるから安全面も安心だね。ドアは暗証番号式でフロントの人も番号を知らない程、セキュリティも万全。

7.オススメポイント総括

1.リフォームした部屋の設備が充実

ワイキキサンセット 28 階
テレビやソファーをはじめとした家具やキッチン用品など、設備が新しくパワーアップしているのは絶対に見逃せないポイント。新しくてキレイな家具を使えるのはどこでも嬉しいよね。大きいカウンターテーブルで窓の外の景色を眺めながらコーヒーを飲む朝も贅沢なひと時。ラナイで夜景を楽しむのも良いし、キングサイズのベッドで寝転びながら音楽を聴いてリラックスするのも良いしリフレッシュするには最高の空間だよ。

2.bikiストップ&ピンクラインが近い


電車がないハワイでは、5km以内の中距離移動を効率よくすることが楽しめるポイント。ワイキキからアラモアナセンターやカカアコに行くのを想定すると、歩くのは遠いけど、タクシーには乗りたくない距離。できるだけ移動にはお金も体力も使いたくないからね。ピンクラインやbikiが近くから乗れるのはハワイに行ってから気づく嬉しいポイント。

3.日中でも涼しく快適に過ごしやすい


部屋の設備が充実していてすごしやすいのはもちろんなんだけど、日中、太陽が一番高いポイントで直射日光が部屋に当たらないのが実は嬉しかった。ハワイはレベル違いで日差しが強いから直射日光が当たる部屋はクーラーをつけないと40℃超えなんてこともしばしば。私はクーラーをあんまり使いたくない人だからこの辺のストレスを感じないのも大きな良かったポイントだね。

8.コンドミニアムの借り方

1.【LIAディスカウント】申し込み

お問い合わせの際に、「Lia magazineを見た」で、スペシャルなディスカウントやアーリーチェックインのサービスがもらえるよ!

Alohadaysトップ画面
今回のコンドミニアムは「アロハ・デイズ(Aloha Days)」で申し込み。高層階のお部屋を所有していて、利用するお部屋を確定して予約できるのが嬉しいポイント。これは、チェックイン当日まで階数や部屋が分からないホテルルームとの大きな違いだね。スタッフさんも丁寧で宿泊以外のことも親切に色々教えてくれたよ。予約は下記の流れでできるよ。現在は、クレジットカード決済になっていて、ウェブサイトに掲載の流れとは少し変更があるので注意してね。

お部屋のオーナーは、10年以上ハワイに住んでいて、今も日本とハワイを行き来しているから、わからないことがあれば何でも聞いてみてね。日本語OK!

①空室確認→②予約申し込み→③仮予約→④予約金支払い→⑤予約完了

Alohadays空室問い合わせ
まずは「空室状況問い合わせフォーム」から、空室状況を確認。するとAloha Daysより最新の「空室状況」と「見積もり」がメールで届くよ。予約希望の場合は、「そのままメールに返信する」か「予約申し込みフォーム」を送信しよう!

Alohadays予約フォーム
無事に日程が確保されると「予約確認書」が届くので、書類の案内に従って第一回目の手続き。ウェブサイト経由のクレジットカード決済で、宿泊代金50%の支払いをしてね。

メールで届く「仮予約確認書」には、チェックイン・チェックアウトの日程や、利用人数、金額など大切な内容が記載されているのでしっかり確認するのを忘れずに!

アロハ・デイズ(Aloha Days)公式HP→http://www.alohadays.net

2.出発前


チェックイン日の約30日前に、第二回目の手続き(残り50%の決済)が行われると、Aloha Daysより「チェック・インの案内」がメールとPDFでくるよ。空港到着からワイキキへの移動方法、チェックインの方法や滞在中の連絡先などが記載されているので、予めプリントしておいたり、ネットに繋げない状況になってもいいようにオフラインでも見れる環境は整えておこう!

3.チェックイン

ハワイの景色
ワイキキサンセットに到着したらパスポートを用意して名前をフロントに伝えてね。部屋番号を口頭で伝えて荷物を部屋に持っていってもらってね。暗証番号式だからカード・キーはないよ。予約表に書かれた番号を入力すれば部屋に入れるよ。

4.チェックアウト

ハワイのコンドミニアムパシフィックモナークから眺められる景色
チェックアウトの手続きは必要なし!フロントにも声をかけなくて大丈夫だよ。11時までに部屋を空けてね。現地の担当者の方が清掃に来るから時間厳守で!

アロハ・デイズ
(Aloha Days)

9.気になる宿泊費用


今回はワイキキサンセット28階に20泊しました。宿泊費はこちら!!ババンッ!!

宿泊費用
・宿泊料金:$172×20泊=$3,440
・宿泊料金分の税金1:$162.09
・宿泊料金分の税金2:$352.60
・Guest of owner サービスチャージ:$150
・クリーニング費用:$160

合計金額:$4,264.69

※税金1:ハワイ州税4.166%・ホノルル付加税0.546%
※税金2:ホテル税10.25%

部屋は52㎡で十分な広さ。ビーチ&カラカウア通りまでは徒歩5分圏内でアクセス良好。24時間セキュリティがいて安心のフロント。ここもまた満足のクオリティーだね。人気の理由がわかりました。2名で行けば20泊で1人あたり2132ドル。1泊106ドル!4人まで宿泊可能。女子旅にもカップルにもファミリーにもオススメだね。

10.まとめ

実際に泊まってみてワイキキ・サンセットのリピーター人気が根強いのがよーく分かりました。景色も穏やかに設備も充実していて全てを忘れられる時間が流れていて、ワイキキにありながら都会の喧騒を忘れられる穏やかな空間。プールがあったり、ダイヤモンドヘッドが近かったりアクティビティでわちゃわちゃすごすこともできる!ハワイにいる時間が有意義なものになりました。また行こうっと。

LIA's Aloha LIFEカテゴリの最新記事

Scroll Up