【ハワイ留学】IIE最大の魅力は放課後に行われるスクールアクティビティ!

【ハワイ留学】IIE最大の魅力は放課後に行われるスクールアクティビティ!

ハワイ留学はアクティビティでコミュ力UP!

IIEで絶景アクティビティ
今回は、『IIEの最大の魅力!放課後に行われるスクールアクティビティ』について紹介するね。普段の授業では、クラスメイトとしかほとんど関わることがない語学学校。授業も大切だけどそれと同じくらい大切なのが放課後や休みの日に実施されるアクティビティ!国籍やクラスを越えてコミュニケーションを取ることで英語力UPも間違いなし。IIEはそんなアクティビティがとっても豊富で人気。書ききれないくらいたっくさんのアクティビティに参加したから、厳選して紹介するね。

過去の記事はここからチェックしてね!

どんなアクティビティがあるの?

IIEで絶景アクティビティ
IIEでは、学校内にあるアクティビティーボードをチェックして興味のあるアクティビティーに自由に参加することができるよ。車の手配等で参加できる人数が決まっているアクティビティもあるから参加したいと思ったら、すぐにボードに名前を書いてね。先着順だから人気のアクティビティはすぐに埋まっちゃうよ。

主なアクティビティ

  • サーフィン
  • ボートパーティー
  • シュノーケリング
  • セイリング
  • ハイキング
  • サンセットヨガ
  • フラレッスン
  • バーベキュー
  • バー・ナイト
  • ディナー
  • ビーチトリップ
  • アイランドトリップ
  • クルーズ
  • 映画ナイト
  • 美術館巡り

などなど盛りだくさん。IIEのアクティビティーコーディネーターは、ワクワクするようなアクティビティーをたくさん企画してくれるから、毎週何のアクティビティがあるかとっても楽しみ。最初アクティビティボードを見たら、サンセットヨガしか日本人の名前がないことに気づいた!笑 せっかく留学に来たから、私は積極的に何でも参加したよ〜!!

有料アクティビティもあれば無料アクティビティもあるからボードをチェックしてコストを確認するのも忘れずに!

1.ハナウマベイリッジハイキング


私が初めて参加したアクティビティは、入学した翌日にあったハナウマベイロックブリッジハイク!フ〜!!ボードを見ると誰も知らないし海外の名前ばかり。ワクワクしながら集合場所の学校下にあるセブンイレブン前へ。アクティビティの集合場所はセブンイレブンが多いよ。集合場所に着いたらまず最初に参加費を支払うよ。ハイクはほとんど有料だから現金を忘れずにね。

ハナウマベイリッジハイキング
ハナウマベイリッジハイキング
集合場所には、スイス人やドイツ人の生徒がいっぱい。留学生活でスイス人は山登り、ハイキングが好きなんだと知ったよ。すぐに「新入生だよね!」「名前は?」「出身国は?」「ハワイはいつから来たの?」などの質問攻めでみんなが話しかけてくれたから一気に仲良くなれたよ。

ハナウマベイリッジハイキング
ハナウマベイリッジハイキング
アクティビティ担当の先生が車でハナウマベイ方面へビューンと連れてってくれるよ。車内でもワイワイ話してお菓子をくれたり、他のクラスの授業様子を教えてくれたり、写真撮ったりで話が止まらず賑やか。上級クラスの生徒もいっぱいいたんだけど、もう英語勉強する必要ないでしょ、ってくらい英語が話せるから、みんなと話してると英語の勉強になるのはもちろん、モチベーションUPにもなるよ。

ハナウマベイリッジハイキング
IIEは、ワイキキのど真ん中にあるからどこへ行くにもとっても便利な立地で、アクティビティスポットへもすぐ到着。ハナウマベイはよくシュノーケリングで行くけど、ハイクで行くのは初めて。ハワイ通の方は知ってると思うけど、毎週火曜日はハナウマベイの定休日。世界中の観光客が集まるベストスポットだから、環境保護のを目的に海やサンゴを休めてあげる為に週に1度お休みがあるんだよ。素敵だよね!

ハナウマベイリッジハイキング
ハナウマベイリッジハイキング
定休日にも山はオープンしているからハナウマベイハイキング。山サイドから見える誰もいないハナウマベイを見た時はとっても美しくてすごく感動したよ。写真だと伝わりきれないけど、こんな感じでとっても壮大で大興奮。

ハナウマベイリッジハイキング
ハナウマベイリッジハイキング
地面は、マグマ跡だからボコボコしていて滑るとこもあるし少し危険。歩きやすい靴裏がしっかりしているスニーカーは必須アイテムだよ。

ハナウマベイリッジハイキング
ハナウマベイリッジハイキング
ハイキング中は、地元に住んでいる先生が歩きながらハワイのあれこれ教えてくれたり、生徒たちとおしゃべりをしているから終始ワイワイしてるよ。そんなこんなでやっと山を登って降りて先端へ。そこには綺麗な海が広がっていて、水しぶきを浴びれたり大自然を感じることができるパワースポット。この景色を眺めながら座ってみんなでおしゃべりしているだけでとってもハッピー。

ハナウマベイリッジハイキング
ここで気づいたんだけど、ほとんどが私のことを10代の学生だと思っていたらしくとってもびっくり。外国の人たちと比べると日本人は幼く見えるよね笑先生にも最後まで信じてもらえなかったよ。。

ハナウマベイリッジハイキング
実際に留学に行ってみるまでは、放課後にこんな大自然を満喫できると思わなかった。毎回、次のアクティビティが楽しみで仕方なかったよ。


帰りは、みんなお腹も空いて喉も渇いてたから、ハワイカイにあるショッピングセンター「ココマリーナセンター」へ寄ってからワイキキへ戻ったよ。ココマリーナセンターは、マラサダで有名なレナーズのフードトラックがあるよ。近くに行ったら立ち寄ってみてね!

2.毎週水曜日はサンセットヨガ

ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
IIEに在学中、毎回絶対に参加していたのが毎週水曜日に開催される『サンセットヨガ』。ヨガ前は、ビーチクリーンというビーチに落ちているゴミ等をゴム手袋をつけて拾い歩くボランティア活動するよ。

ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
ビーチクリーン活動をしてみて、いつも見えてなかったタバコの吸い殻や、飲み物や食べ物のゴミ、ガムのポイ捨てに気づくことができたよ。ハワイが好きだから、みんなでもっと環境に対して良いことをしていきたいなってのがこの活動を通して思った率直な感想。

ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
ビーチクリーンが終わったらビーチにヨガマットを敷いてスタート。普段からヨガをやっているけど、ハワイのビーチでやるヨガは1番好き。サンセットの太陽光が差し込む綺麗な海を眺めながらのヨガは、開放感に溢れていてとっても気持ちいいよ〜。日本でやるヨガも良いけど、英語で行うヨガはやっぱり楽しい!INHALE〜EXHALE〜〜!

私はいつもクラスメイトの友達たちを誘って参加したよ。ヨガインストラターの方がヨガマットをレンタルしてくれるからタオル、飲み物のみ持っていってね。

ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
ワイキキビーチ沿でサンセットヨガ
日没時間が近づくヨガの途中、目の前にはこんなに綺麗なサンセットの景色が。ハワイの太陽パワーを浴びて身体を動かす時間は最高のひととき。放課後にビーチへ行ってそのまま参加した時は、家に帰る時間がなくてビキニでヨガしたり、毎週水曜日は欠かさずサンセットヨガDAYなのでした。

3.上級登山!クリオウオウトレッキング

クリオウオウトレッキング
イーストホノルルにある山、クリオウオウ・リッジ・トレイル(Kuli’ou’ou Ridge Trail)。ここは上級者向けのトレッキングコースだよ。IIEのアクティビティでは一人ではなかなか挑戦しづらい上級者コースもアクティビティで楽しめちゃうよ。前から行ってみたかったからとっても楽しみにしていたトレッキング。

クリオウオウトレッキング
私は、他にも登山系のアクティビティには参加しているんだけど、ハイキングアクティビティに参加すると、大体の確率で毎回参加している”いつメン”がいる。笑 最初は「あ〜なんか今回もいるなあ」なんて思っていたんだけど、私も毎回参加していたおかげで、めでたくいつの間にか”いつメン”に。ハイキングメンバーに、日本人はいないし英語も上級者が多いから、毎回みんなと会うたびに「もっと英語話せるようになる頑張ろ〜!」って意識が高まる。

クリオウオウまでのドライブ中、先生が連れてきてくれたワンちゃんが可愛すぎてとっても癒されたのが思い出の一つ。カリフォルニアからハワイに移住してきた女性の先生で、いつもワンちゃんを抱っこしながらハイキングするんだって。パワフルでかっこいい!みんなが行った時にもこの先生に当たるかもね!

クリオウオウロードから住宅地に入るんだけど、高級住宅地でみんなキャーキャー騒ぎながら見てたよ笑。さ、そんなこんなでトレッキングスタート。スタートからいきなり森森森。緑いっぱいの大自然で空気も美味しいし、登山って鍛えられてお尻がぶち上がるから最高ッ。

クリオウオウトレッキング
クリオウオウトレッキング
私が行った日、途中で天候が不安定になり、雲が近くなって突然の雨。ただでさえ悪い足場は、雨に濡れて滑るしで更に状況が悪化。「頂上を目指すかどうする?」ってなったけど、アクティブで熱い”いつメン”達は満場一致で「Absoluly,go to the top.」みんなで頂上目指したよ。

クリオウオウトレッキング
クリオウオウトレッキング
そうは言ったもののその道のりは険しかった。最後の方なんかはほとんど急斜面で、木の根だらけで足をすぐくじきそうな足場、果てしなく続く階段のラッシュなど難関が続きました。ココヘッドを思い出す。トレイルだけで、往復2時間半〜3時間の長尺コース。頂上までかな〜り遠い。

クリオウオウトレッキング
体力のゲージはほぼ0、や〜〜っとみんな一緒にゴール!!今まで登った山で1番長いコースだったから登り切った時は達成感が半端なかった!登山慣れしているさすがのスイス人の友達も「これはやばいよやばいよ」って言ってた。ハワイの絶景、大自然を満喫できるハイクはハワイ留学に来て趣味の1つに追加されましたっ。

クリオウオウトレッキング
クリオウオウは、上級者向けの山なこともあってかすれ違ったのは2組くらいしかいなかったよ!「ここはどこ〜いま私どこにいるの〜」みたいな感じで自分が知らない新しいハワイの一面を知れてとっても新鮮で楽しかった。1番すごいと思ったのは、愛犬を抱っこしながら登ったパワフルティーチャー!

クリオウオウトレッキング
クリオウオウトレッキング
途中でロープを使わないと登れない場所があったりと、予想以上にガチな登山で純白のスニーカーは泥まみれ。このナイキのスニーカーは泥も取れずにボロボロになったから、ありがとうと言って手を合わせ捨てました。。。笑

クリオウオウトレッキング


過酷なハイクで体力ゲージは0、お腹が空きまくっていたからそのままハイキングメンバーで足ガクガク&泥まみれのままワイキキにランチへ。今思い出すとどれもいい思い出!!記念に皆の泥だらけで頑張ったボロボロになったスニーカーの写真を。DONE!!

クリオウオウトレッキング

私たちが登った後日、ミシガン在住20代女性の観光客がクリオウオウリッジトレイルで行方不明になっているニュースを見たよ。どこの山もそうだけど特に上級コースは、一人で行かずに道が分かる人とグループで行ってね。分岐点が多いから注意が必要。楽しむのも大切だけど自分の身は自分で守るように常に心がけてね。

4.祝日ピクニックランチ

サンクスギビングデー感謝祭ランチ
「Thanksgiving Lunch in the Park!」アメリカのビッグイベントの一つ、サンクスギビングデーがIIE在学中にちょうど重なってて、IIEでは、「サンクスギビングデー感謝祭ランチ」がワイキキビーチ前の公園で開催されたよ。アメリカでのサンクスギビングデーは、家族愛や友情を確かめ合う大切な祝日でクリスマスと同じくらい重要な日。

サンクスギビングデー感謝祭ランチ
サンクスギビングデー感謝祭ランチ
サンクスギビングデーといえば、ターキーチキン!!ターキーやマッシュポテトにつけるグレイビーソースやクランベリーソースや、野菜たっぷりのスタッフィング、デザートにはパンプキンパイとピーカンパイ、アップルパイなどアメリカンなメニューが盛りだくさん。

サンクスギビングデー感謝祭ランチ
ノリの良い先生たちがターキーにソースかけてくれたり、「クランベリーソースはこれと合うからトライしてみて」って先生も生徒も大勢参加していてすんごく賑やか。1枚のお皿に盛り付けて食べるのがアメリカンスタイル。前にアメリカ本土でサンクスギビングデーを過ごしたことがあるんだけど、その時を思い出して懐かしかったな。ピクニックランチの後は、一旦お家へビキニを取りに帰ってクラスメイトとビーチに泳ぎに行ったよ。

まとめ

ハナウマベイリッジハイキング
こんな感じでIIEのアクティビティはとっても楽しい!国籍やクラスを越えて友達ができるからとっても貴重な人生経験ができるし英語力もUP。語学留学に来て日本人で固まっていたらもったいない。ハワイ留学へ行ったら積極的に色んな国の人と下手な英語でも良いんだから話して欲しいなって思うよ!国籍関係なく色々仲良くなるのが一番だな〜と実際に多国籍の友達とコミュニケーションとってみて気がついたよ。IIEにはそういう機会をくれるアクティビティが充実しているからぜひ積極的に参加してみてね!

今回の留学は『留こみ!』さんに相談させて頂きました。このブログを読んで下さっている読者様だけに、クーポンコードを作成して頂きましたのでお問い合わせの際は、『YUINA2020』とお伝え下さい!『留こみ!』代表の田淵さんもブログに目を通して頂いているので話が早いですよ〜!
アメリカ留学専門エージェント・留こみ!

  • 営業時間:9:00-18:00(月-金)
  • 住所:東京都品川区北品川1-9-7 トップルーム品川1015
  • 電話:(03)6868-4342
  • 公式HP:https://ryugaku-kuchikomi.com

留学カテゴリの最新記事

Scroll Up